映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ラジオタウンで恋をして

    (原題:Aunt Julia and the Scriptwriter)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

若手ニュース・ライターのマーティンは、20年ぶりに戻ってきた叔母のジュリアに恋してしまうが、年齢も離れ離婚歴もあるジュリアは相手にしない。しかし、新しくラジオ局に入った脚本家ペドロの励ましで、マーティンは叔母に積極的にアタック。ペドロが書いているソープ・オペラは、名家の令嬢が結婚式当日に兄との禁断の愛を告白、兄の子供を身籠もっていたという話だった。アルバニア人をバカにした台詞で反感を買い、放送局に放火されるが、ペドロは無事に脱出するのだった。



■解説

1950年代のラジオ局を舞台に、脚本家とニュースライタートその叔母が繰り広げるヒューマン・コメディ。マリオ・ヴァルガス・リョサの原作の映画化で、脚本はウィリアム・ボイドが執筆。製作はジョン・フィードラー、マーク・ターロフ、監督はジョン・アミエル、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はウィントン・マルサリス、編集はピ−−・ボイル、美術はジム・クライが担当。出演はキアヌ・リーヴス、バーバラ・ハーシー、ピーター・フォーク、エリザベス・マクガヴァン、ピーター・ギャラガー、ダン・ヘダヤなど。

  • 1991年11月2日 より

  • 配給:KUZUIエンタープライズ
  • 製作国:アメリカ(1990)

■スタッフ

監督 ジョン・アミエル (Jon Amiel)
脚本 ウィリアム・ボイド (William Boyd)
原作 マリオ・バルガス・ロサ (Mario Vargas Llosa)
製作 ジョン・フィードラー (John Fiedler) マーク・ターロフ (Mark Tarlov)
撮影 ロバート・スティーヴンス (Robert Stevens)
美術 ジム・クレイ (Jim Clay)
音楽 ウィントン・マルサリス (Wynton Marsalis)
編集 ピーター・ボイル (Peter Boyle)

■キャスト

俳優名 役名
キアヌ・リーヴス (Keanu Reeves)  不明
バーバラ・ハーシー (Barbara Hershey)  不明
ピーター・フォーク (Peter Falk)  不明
エリザベス・マクガヴァン (Elizabeth McGovern)  不明
ピーター・ギャラガー (Peter Gallagher)  不明
ダン・ヘダヤ (Dan Hedaya)  不明

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!