映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 東京パラリンピック 愛と栄光の祭典

  • 公開中

東京パラリンピックに参加したアスリートたちに迫る

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1964年、オリンピックの成功に沸いた東京で、身体障がい者のための国際スポーツ大会が開幕し、東京パラリンピックという愛称で親しまれた。パラリンピックに参加する身体障がい者のスポーツへの取り組みや障がいの背景が語られるが、その顔に暗さはない。「パラリンピックの父」グットマン博士や、当時の皇太子ご夫妻が見守る中、選手たちは競技参加や明るく自身に満ちた海外選手たちとの交流を通じ、社会福祉制度の違いや社会復帰への意識を強めていく。



■解説

世界で初めて“パラリンピック”という愛称を生んだ、1964年の東京パラリンピックの様子を記録した貴重なドキュメンタリー映画。2020年1月、デジタル修復版を劇場上映。(作品資料より)

  • 2020年1月17日 より ユナイテッド・シネマ豊洲にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:日本(1965)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 渡辺公夫 (ワタナベキミオ)
脚本 渡辺公夫 (ワタナベキミオ)
製作 上原明 (ウエハラアキラ)
撮影 渡辺公夫 (ワタナベキミオ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!