映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 白鳥の歌なんか聞えない

“揺れ動く青春”をテーマにした作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

それは、モクレンの花か咲き始め、東大入試で、薫は浪人する決意を固めた頃。由美はめでたく名門女子大学に合格し、二人は薫の自転車で町内を一周、モクレンのある斎藤さんの所を過ぎ、コデマリの生垣のあるお屋敷の藤椅子に、いつものお爺さんがいないのに気がついた。ある日、由美とデイトの最中にバッタリ会った由美の大学の先輩小沢圭子を送った薫の家に、日比谷高校の朋友、小林と横田が遊びにきていた。しばらく後、薫の前に現われた由美の様子はいつもの由美と大分違っていた。別れ際に薫に頬を寄せるなんて信じられない大問題だ。翌日、由美から、“あなたがとても好きです 由美”という手紙と共に犬の縫いぐるみのプレゼントを受けた薫は、由美に意見しようと彼女の家の前までやってきたが、とても声などかけられない。そこに圭子がGTに乗って現われた。



■解説

“揺れ動く青春”をテーマにした庄司薫原作の「白鳥の歌なんか聞えない」の映画化。脚本は「薔薇の標的(1972)」の桂千穂。監督は「恋人って呼ばせて」の渡辺邦彦。撮影は「潮騒(1971)」の中井朝一がそれぞれ担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1972)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 渡辺邦彦 (ワタナベクニヒコ)
脚本 桂千穂 (Chiho Katsura)
原作 庄司薫 (ショウジカオル)
製作 金子正且 貝山知弘 (カイヤマトモヒロ)
撮影 中井朝一 (Asakazu Nakai)
美術 薩谷和夫 (サツヤカズオ)
音楽 真鍋理一郎 (マナベリイチロウ)
録音 吉沢昭一 (ヨシザワショウイチ)
照明 羽田昭三 (Shozo Hada)
編集 黒岩義民
助監督 橋本幸治 (ハシモトコウジ)
スチル 中尾孝 (ナカオタカシ)

■キャスト

俳優名 役名
岡田裕介 (Yusuke Okada)  庄司薫
本田みちこ (ホンダミチコ)  下条由美
加賀まりこ (Kaga Mariko)  小沢圭子
菅原一高 (スガワラカズタカ)  小林
朝比奈逸人   横田
広瀬昌助   松田
田端芳子 (タバタヨシコ)  ヨッちゃん
細川俊之 (Toshiyuki Hosokawa)  薫の兄
南美江 (ミナミヨシエ)  薫の母
川上尊志   薫の甥
文野朋子 (フミノトモコ)  由美の母

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!