映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 閉鎖病棟−それぞれの朝−

  • PG-12
  • 公開中

帚木蓬生のベストセラー小説を映画化

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

長野県のとある精神科病院。そこでは、それぞれの過去を背負った患者たちが入院している。母親や妻を殺害した罪で死刑判決を受けたものの、死刑執行に失敗し生きながらえた梶木秀丸は、陶芸をしながら暮らしている。幻聴のため暴れるようになり、家族に疎まれて強制入院させられたチュウさん、父親からのDVが原因で入院することになった女子高生の由紀たちは、家族や世間から遠ざけられても明るく生きようとしていた。そんなある日、日常を一変させる事件が起きてしまう。



■解説

山間の精神科病院を舞台に、さまざまな過去を背負い、家族や世間から遠ざけられながらも明るく生きている患者たちの中で起こった殺人事件を巡り、登場人物それぞれの思いが交差していくさま描いた人間ドラマ。山本周五郎賞を受賞した帚木蓬生のベストセラー小説「閉鎖病棟」を原作に、『愛を乞う人』『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督自ら脚本を執筆し映画化を打診、11年越しの念願か叶って映画化が実現したのだとか。物語の軸となる梶木秀丸は、死刑囚でありながら、刑の執行が失敗し生きながらえた男。誰もが知る芸人・笑福亭鶴瓶が、『ディア・ドクター』以来10年振りの主演作で減量も含めた渾身の役作りを敢行、観る者の涙を誘う熱演を見せてくれる。


■スタッフ

監督・脚本 平山秀幸
原作 帚木蓬生

■キャスト

俳優名 役名
笑福亭鶴瓶 
綾野剛 
小松菜奈 
坂東龍汰 
高橋和也 
木野花 
渋川清彦 
小林聡美 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!