映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 女教師 汚れた放課後

1981年根岸吉太郎監督作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

高校教師、倉田咲子は愛人の小沢とベッドにいると、警察から電話が入った。野本スエ子という生徒を引き取ってほしいという。スエ子はマリファナや売春で補導されたのだ。スエ子は咲子が秋田で教育実習をしたときの教え子で、今、東京の彼女の学校に転校していた。咲子は秋田での実習の時、トイレで覆面をした労務者風の男に強姦された。そして、スエ子はその男の娘だった。スエ子は、あの事件以来蒸発した父末吉に見切りをつけ、母のサチと共に秋田を出て、東京の姉、トモ子のところへ転がり込んでいる。



■解説

学生時代、教育実習に行った先で、労務者風の男に強姦された女教師と、自分の教え子となったその男の娘の姿を描く。脚本は「ツィゴイネルワイゼン」の田中陽造、監督は「朝はダメよ!」の根岸吉太郎、撮影は「百恵の唇 愛獣」の米田実がそれぞれ担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1981)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 根岸吉太郎 (Kichitaro Negishi)
脚本 田中陽造 (Yozo Tanaka)
企画 進藤貴美男 (シンドウキミオ)
プロデューサー 岡田裕 (Yutaka Okada)
撮影 米田実 (ヨネダミノル)
美術 徳田博 (トクダヒロシ)
音楽 甲斐八郎 (カイハチロウ)
録音 小野寺修 (オノデラオサム)
照明 田島武志
編集 川島章正 (カワシマアキマサ)
助監督 鈴木潤一 (スズキジュンイチ)
スチール 浅石靖

■キャスト

俳優名 役名
風祭ゆき (カザマツリユキ)  倉田咲子
太田あや子 (オオタアヤコ)  野本スエ子
三谷昇 (ミタニノボル)  野本末吉
藤ひろ子 (フジヒロコ)  野本サチ
鹿沼えり (カヌマエリ)  野本トモ子
小池雄介 (コイケユウスケ)  小沢
木島一郎 (キジマイチロウ)  杉原
影山英俊 (カゲヤマヒデトシ)  遠藤
北見敏之 (キタミトシユキ)  三井
浜口竜哉   伊東
粟津號 (アワヅゴウ)  山川先生
水木京一 (ミズキキョウイチ)  掃除夫
南部寅太 (ナンブトラタ)  覆面の男
花上晃 (ハナウエアキラ)  板東栄次郎
松丸家辨太郎一座   剣劇一座
溝口拳 (ミゾグチケン)  ヤクザ風の男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!