映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • この子の七つのお祝いに

戦後の混乱で人生の歯車が狂った女を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

次期総理の座を狙う大蔵大臣磯部の私設秘書・秦一毅の元お手伝い・池畑良子が殺された。ルポライター、母田耕一は政界の謎をあばこうと秦の身辺をさぐっていた矢先の事件で秦の内妻、青蛾が奇妙な手型占いをするという噂をきく。しかもその的中率を頼んで大物政治家、財界人等が己れの手型を持って続々と詰めかけており、秦自身もこの占いのお陰で現在の地位を築いたというのだ。母田は青蛾の影を追い始める。そんなある日、後輩の事件記者須藤に、ゆき子という変り者の美人ママがいるというバーに連れて行かれる。



■解説

戦後の混乱によって人生の歯車を狂わされた女の悲惨な一生とその復讐を描く。第一回横溝正史賞を受賞した斉藤澪の同名小説の映画化で、脚本は松木ひろしと増村保造、監督は「エデンの園」の増村保造、撮影は「あゝ野麦峠・新緑篇」の小林節雄が各々担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1982)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 増村保造 (Yasuzo Masumura)
脚本 松木ひろし (Hiroshi Matsuki) 増村保造 (Yasuzo Masumura)
原作 斉藤澪 (サイトウミオ)
製作 角川春樹 (Haruki Kadokawa)
プロデューサー 岡田裕介 (Yusuke Okada) 中川完治
撮影 小林節雄 (コバヤシセツオ)
美術 間野重雄 (マノシゲオ)
音楽 大野雄二 (オオノユウジ)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
照明 川崎保之丞 (カワサキヤスノジョウ)
編集 中静達治
助監督 近藤明男 (コンドウアキオ)
スチール 清水紀雄

■キャスト

俳優名 役名
岩下志麻 (Iwashita Shima)  倉田ゆき子
根津甚八 (Jinpachi Nezu)  須藤洋史
辺見マリ (ヘンミマリ)  麗子(青蛾)
畑中葉子 (ハタナカヨウコ)  池畑良子
中原ひとみ (ナカハラヒトミ)  結城昌代
芦田伸介 (アシダシンスケ)  高橋佳哉
岸田今日子 (Kyoko Kishida)  真弓
坂上二郎 (Jiro Sakagami)  生松
室田日出男 (ムロタヒデオ)  渋沢刑事
名古屋章 (ナゴヤアキラ)  古屋源七
戸浦六宏 (Rokuhiro Toura)  飯島
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)  阿久津刑事
村井国夫 (Kunio Murai)  秦一毅
神山繁 (Shigeru Koyama)  柏原
杉浦直樹 (Naoki Sugiura)  母田耕一

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!