映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ある少年の告白

  • 公開中

僕は僕でしかいられない

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アメリカの田舎町。牧師の父と母のひとり息子として、何不自由なく育った大学生のジャレッド。彼はある時、思いがけない出来事をきっかけに自分は男性のことが好きだと気付く。しかし、息子の告白を受け止めきれない両親が勧めたのは、同性愛を“治す”という転向療法への参加だった。そこでジャレッドが目にした<口外禁止>だというプログラムの内容は驚くべきものだった。自らを偽って生きることを強いる施設に疑問と憤りを感じ、ある行動を起こすが…。



■解説

2016年に発表され、全米で大きな反響呼んだ衝撃の実話を映画化。主人公ジャレッドを演じるのは、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた若手実力派ルーカス・ヘッジズ。ジャレットの両親役には、ラッセル・クロウ、ニコール・キッドマンとベテラン俳優陣が脇を固める。監督は『ザ・ギフト』以来、2作品目の長編作となるジョエル・エドガートン。(作品資料より)

  • 2019年4月19日 より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて

  • 配給:ビターズ・エンド、パルコ
  • 製作国:アメリカ(2018)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (関東で1館)

■スタッフ

監督・脚本 ジョエル・エドガートン
原作 ガラルド・コンリー

■キャスト

俳優名 役名
ルーカス・ヘッジズ 
ニコール・キッドマン 
ラッセル・クロウ 
ジョエル・エドガートン 
グザヴィエ・ドラン 
トロイ・シヴァン 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!