映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • きらきら眼鏡

  • 今週公開

古本に挟まっていた一枚の名刺から、運命が動き出す

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

愛猫を亡くし、喪失感にうちひしがれていた立花明海は、西船橋の古書店で普段は読まない自己啓発系の本を買う。すると、中に元の持ち主の名刺が栞代わりに挟んであり、明海が最も心を動かされたフレーズにはすでに傍線が引かれていた。気になった明海は意を決して名刺の「大滝あかね」に連絡をとる。会うと、あかねは明るい年上の女性で、日常の物事を幸福感たっぷりに捉えている“幸せの天才”だった。明海には、今まさに恋愛関係に発展しそうな会社の同僚・松原弥生がいたが、あかねの存在が徐々に大きくなっていく。だが…あかねには恋人がいた。彼は病に伏し、余命宣告を受けているという…。



■解説

森沢明夫の同名小説を映画化。恋人の死を乗り越えられず苦しむ主人公・余命宣告に受けた恋人を待つヒロイン、そしてヒロインの恋人との触れ合いや心情を中心に、死生観と恋愛観を織り込みながら主人公の成長を描く。主人公・立花明海を演じるのは、新人ながら演技力が高く評価され主役の座を掴んだ金井浩人。また、ダブル主演となるあかね役を、『ジョゼと虎と魚たち』『そこのみにて光輝く』の池脇千鶴が演じる。監督は『つむぐもの』の犬童一利。(作品資料より)

  • 2018年9月15日 より 有楽町スバル座ほか全国にて順次公開

  • 配給:S・D・P
  • 製作国:日本(2018)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で7館)

■スタッフ

監督 犬童一利
原作 森沢明夫

■キャスト

俳優名 役名
金井浩人 
池脇千鶴 
古畑星夏 
杉野遥亮 
片山萌美 
志田彩良 
安藤政信 

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!