映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ベルサイユのばら('79)

池田理代子の同名の劇画の映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1775年、ルイ十五世治政下のフランス。代々国王一家の警護にあたるジャルジェ将軍家に一人の女の子が生まれた。しかし女ばかりの一家の将来を案じる将軍は、その子にオスカルという男名を付け、軍人として育て上げる決心をした。遊び相手も男の子がよいと、アンドレを呼びよせた。時あたかもヨーロッパを二分していたフランスのブルボン家とオーストリアのハプスブルグ家との間で和解の気運が高まっていた。オーストリアの皇女マリー・アントワネットとフランス皇太子の結婚は、ヨーロッパの平和を願う人々に歓迎された。



■解説

昭和四十七年に「週刊マーガレット」に連載された、フランス革命直前のベルサイユ宮殿を舞台に男装の麗人オスカル、王妃マリー・アントワネットら実在、架空の人物が繰りひろげる悲恋を描いた池田理代子の同名の劇画の映画化で、プロデューサーの山本又一朗を除いて、全スタッフ、キャストが外国人で構成されている。脚本はパトリシア・ナップ、監督は「モン・パリ」のジャック・ドゥミー、撮影はベルナール・エパンがそれぞれ担当。

  • 配給:-
  • 製作国:ー(1979)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 ジャック・ドゥミ (Jacques Demy)
脚本 パトリシア・ナップ (Patricia L. Knop)
原作 池田理代子 (Riyoko Ikeda)
製作 山本又一朗 (Mataichiro Yamamoto)
撮影 ジャン・パンゼル (Jean Penzer)
美術 ベルナール・エヴァン (Bernard Evein)
音楽 ミシェル・ルグラン (Michel Legrand)
衣装デザイン ジャクリーヌ・モロー (Jacqueline Moreau)
アドミニストレーション アニエス・ヴァルダ (Agnes Varda)

■キャスト

俳優名 役名
カトリオーナ・マッコール (Catriona Maccoll)  Oscar Franccois de Jarjayes
バリー・ストークス (Barry Stokesa)  Andre Grandier
マーク・キングストン (Mark Kingston)  General Jarjayes
クリスティーナ・ボーム (Christina Bohm)  Marie Antoinette
スー・ロイド (Sue Lloyd)  Mme de Polignac
ジョナス・ベルクシュトローム (Jonas Bergstrom)  Hans Axel von Fersen
シェラ・マクロード (Shelagh Mcleod)  Rosalie
アヌーシュカ・ヘンペル (Anouska Hempel)  Jeanne
カディーヌ・コンスタン (Cadine Constan)  Mother of Rosalie & Jeanne
テレンス・ジャッド (Terence Budd)  Louis 16
マーティン・ポッター (Martin Potter)  Counte de Girodel
グレゴリー・フロイ (Gregory Floy)  Cardinal de Rohan
マイケル・オズボーン (Michael Osborne)  Bernard Chatelet
コンスタンス・チャップマン (Constance Chapman)  Nanny
クリストファー・エリソン (Christopher Ellison)  Maximillian de Robespierre
マイク・マーシャル (Mike Marshall)  Nicolas de la Motte
ポール・スパリアー (Paul Spurrier)  Petit Prince

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!