映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アバウト・レイ 16歳の決断

エル・ファニングがトランスジェンダーを熱演

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ。ホルモン治療についての資料を手渡されたシングルマザーのマギーは動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリーもイマイチ理解ができない。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分”に近づいていくレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために、何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが……。



■解説

心も身体も男になると決断したトランスジェンダーのレイが、恋多きシングルマザー、レズビアンのおばあちゃんと共に繰り広げる、不器用で愛おしい家族の物語。『マレフィセント』のオーロラ姫役で一躍人気を博し、ソフィア・コッポラの新作など出演作が相次ぐエル・ファニングがトランスジェンダー(FTM)の主人公・レイを熱演。そして、アカデミー賞に2度のノミネートを誇るナオミ・ワッツが、恋多きシングルマザー・マギーに、名優スーザン・サランドンが、破天荒なレズビアンの祖母・ドリーに挑んだ。この3人のコラボレーションが作品の肝と言っても過言ではないだろう。監督はイギリスの新鋭ゲイビー・デラル。

  • 2018年2月3日 より 新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:アメリカ(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ギャビー・デラル (Gaby Dellal)
原案 ギャビー・デラル (Gaby Dellal)
製作総指揮 ピーター・パストレッリ (Peter Pastorelli) ナオミ・ワッツ (Naomi Watts)
製作 ドロシー・バーウィン (Dorothy Berwin) ピーター・サラフ (Peter Saraf) マーク・タートルトーブ (Marc Turtletaub)
撮影 デイヴィッド・ジョンソン (David Johnson)
プロダクション・デザイン ステファニー・キャロル (Stephanie Carroll)
音楽 マイケル・ブルック (Michael Brook)
編集 ジョー・ランダヴァー (Joe Landauer)
衣裳デザイン アージュン・バシーン (Arjun Bhasin)
キャスティング ダグラス・アイベル (Douglas Aibel)

■キャスト

俳優名 役名
ナオミ・ワッツ (Naomi Watts)  Maggie
エル・ファニング (Elle Fanning)  Ray
スーザン・サランドン (Susan Sarandon)  Dolly
テイト・ドノヴァン (Tate Donovan)  Craig
サム・トラメル (Sam Trammell)  Matthew
マリア・ディッツィア (Maria Dizzia)  Sinda
リンダ・エモンド (Linda Emond)  Frances

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!