映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ペット・セメタリー2

    (原題:Pet Sematary 2)
 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大女優である母親ルネ(ダーレーヌ・フリューゲル)を撮影中の事故で失ったジェフ(エドワード・ファーロング)は、父親チェイス(アンソニー・エドワーズ)とともにメイン州の小さな町ルドロウへと引越した。そこで仲良くなったドリュー(ジェイソン・マクガイヤ)から死者の甦るペット・セメタリーの存在を教えられる。死んだドリューの愛犬をそこに葬ると、犬は凶暴になって甦り、ドリューの父親ガス(クランシー・ブラウン)を喰い殺した。仕方なく再びガスをその墓に埋めるとガスも甦って次々と殺人を犯していく。ジェフは愛する母親を甦らせようと、死体を盗み出してペット・セメタリーに埋めた。甦った母親は、屋根裏部屋でハウスキーパーのマジョリー(サラ・トリガー)を惨殺した。チェイスは、母のそばを離れるようジェフを説得する。ガスに殺されたクライド(ジャレッド・ラシュトン)が甦って乱入してきてジェフと争い、家に火の手が上がる。ジェフとチェイスはからくも脱出し、町を去るのだった。



■解説

死体が再び甦える伝説を持つインディアンの墓から甦った死者が次々と人を襲うホラーの続編。監督は第一作と同じメアリー・ランバート、製作は「地下室の悪夢」の監督ラルト・S・シングルトン、脚本は「ライオンハート」のリチャード・アウッテン、撮影は「バーチャル・ウォーズ」のラッセル・カーペンター、音楽はマーク・ガヴァナー、SFXは「ミクロキッズ」のピーター・M・チェズニーが担当。

  • 1992年11月14日 より

  • 配給:パラマウント映画=UIP
  • 製作国:アメリカ(1992)

■スタッフ

監督 メアリー・ランバート (Mary Lambert)
脚本 リチャード・アウッテン (Richard Outten)
製作 ラルフ・S・シングルトン (Ralph S. Singleton)
撮影 ラッセル・カーペンター (Russell Carpenter)
美術 ミシェル・ミンチ (Michelle Minch)
音楽 マーク・ガヴァナー (Mark Governor)
編集 トム・フィナン (Tom Finan)
衣装デザイン マルレーネ・スチュワート (Marlene Stewart)
特殊効果 ピーター・M・チェズニー (Peter M. Chesney)
特殊メイク スティーヴ・ジョンソン (Steve Johnson)
字幕 大條成昭 (Nariaki Daijo)

■キャスト

俳優名 役名
エドワード・ファーロング (Edward Furlong)  Jeff_Matthews
アンソニー・エドワーズ (Anthony Edwards)  Chase_Matthews
クランシー・ブラウン (Clancy Brown)  Gus_Gilbert
ジャレッド・ラシュトン (Jared Rushton)  Clyde_Parker
ダーレーン・フリューゲル (Darlanne Fluegel)  Renee_Hallow
ジェイソン・マクガイヤ (Jason McGuire)  Drew_Gilbert
サラ・トリガー (Sarah Trigger)  Marjorie_Hargrove
Lisa Waltz (Lisa Waltz)  Amanda_Gilbert
Jim Peck (Jim Peck)  Quentin_Yolander

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!