映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 忍びの国

  • 公開中

伊賀のために戦った忍びたちの真の目的とは?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

時は戦国。伊賀の下忍・無門はその圧倒的な身体能力と戦闘能力で、“虎浪の族”と呼ばれる伊賀の忍びたちの間でも一目置かれていた。その頃、伊賀の隣国・伊勢の領主・北畠具教が娘婿で織田信長の次男・織田信雄に殺される。伊勢を手に入れた織田家は、次は伊賀の地までその勢力を伸ばそうとしていた。伊賀では織田家の軍門に下ることを評定により決定するが、使者となった下山平兵衛は人を人とも思わぬ伊賀者たちに絶望し、伊賀を裏切ろうとしていた…。



■解説

「のぼうの城」、「村上海賊の娘」などで知られる和田竜が史実である天正伊賀の乱を元に描いた同名小説を『殿、利息でござる!』、『予告犯』の中村義洋監督が映画化。“虎狼の族”と呼ばれ、金で雇われて人を殺すことを生業とする伊賀の忍びたちが、織田家に立ち向かっていく様を描く。伊賀を牛耳る上忍、金で動く下忍、北林家の家臣、織田信雄、それぞれの思惑が入り乱れ、激しい戦いが繰り広げられていく。主人公が忍びの者ということで、パルクールのようなアクションや激しい剣戟も満載。大野智の身体能力を生かした演出や、伊勢谷友介、鈴木亮平らが見せる緊迫感あふれる殺陣のなども見所だ。無門の妻・お国を演じる石原さとみの凛とした佇まいも美しい。

  • 2017年7月1日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2017)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • 任侠/時代劇
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で31館)

■スタッフ

監督 中村義洋 (Yoshihiro Nakamura)
原作 和田竜 (ワダリョウ)

■キャスト

俳優名 役名
大野智 (オオノサトシ) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!