映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 典子は、今

熊本市職員として働く辻典子さんの半生

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和三七年一月、松原典子は両腕が退化したサリドマイド児として誕生した。「人間には手と足が二本ずつあるのだと私がはじめて気がついたのは五歳の時でした」高校卒業を間近に控えたある日、淡々と話す典子の言葉にクラス全員は息をのんで聴き入っていた。両腕のない典子の小学校入学の壁は厚かった。知能も健康にも優れた典子が両腕がないというだけの理由で入学を拒否された。典子の母はその時、狂ったように泣いた。「あの日から今日まで私も母も泣いたことはありません。泣いたってどうにもならないことを知ったからです」最後に、碩台小学校の先生が「この子に障害はない、手がなく不便なだけだ」と入学を許下してくれた。



■解説

サリドマイド禍を克服して、熊本市職員として働く辻典子さんの半生を本人の主演で描く。脚本、監督は「ふたりのイーダ」の松山善三、撮影は石原興がそれぞれ担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1981)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 松山善三 (マツヤマゼンゾウ)
脚本 松山善三 (マツヤマゼンゾウ)
企画 財団法人2001年日本委員会
製作 高橋松男 (Matsuo Takahashi) 柴田輝二
撮影 石原興 (イシハラシゲル)
美術 倉橋利韶
音楽 森岡賢一郎
録音 広瀬浩一 (ヒロセコウイチ)
照明 中島利男 (ナカジマトシオ)
編集 園井弘一 (ソノイコウイチ)
助監督 津島勝 (ツシママサル)
製作協力 シバタフイルムプロモーション
スチール 立木義浩 (タチキヨシヒロ)

■キャスト

俳優名 役名
辻典子 (ツジノリコ)  松原典子
渡辺美佐子 (Watanabe Misako)  松原春江
若命真裕子 (ワカモリマユコ)  少女時代の典子
長門裕之 (Hiiroyuki Nagato)  春江の夫
伊豆肇 (イズハジメ)  市立高校の校長
河原崎長一郎 (カワラサキチョウイチロウ)  楠教師
木村仁美 (キムラヒトミ)  島村洋子
日高由   須藤友子
稲田智美 (イナダトモミ)  増田華子
小柳さとみ (コヤナギサトミ)  学友
木村美智子 (キムラミチコ)  学友
稲垣昭三 (イナガキショウゾウ)  児童相談所の吏員
下條正巳 (シモジョウマサミ)  松崎養護学校校長
鈴木瑞穂 (Mizuho Suzuki)  碩台小学校校長
樫山文枝 (カシヤマフミエ)  広瀬先生
鈴木光枝 (スズキミツエ)  富氷つね
三上寛 (ミカミカン)  富永健一

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!