映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  • 公開中

ぼくの明日に、きみはいない

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、いつものように大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美に一目見た瞬間で恋に落ちた。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか突然涙してしまう。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない高寿だったが、2人は意気投合し、その後、すぐに交際をスタート。高寿と愛美の関係は誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた。しかし、高寿はある日、愛美から彼女の想像もできなかった大きな秘密を明かされる。



■解説

七月隆文の同名恋愛小説を実写映画化。主人公・高寿を演じるのは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍全国区となり、ドラマ、映画と活躍する福士蒼汰。ヒロインは『渇き。』で鮮烈なデビューを飾り、ヒット作に出演し続ける若手女優・小松菜奈。監督は『ホットロード』『アオハライド』など、多くの恋愛青春映画をヒットに導いた三木孝浩。(作品資料より)

  • 2016年12月17日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で2館)

■スタッフ

監督 三木孝浩 (ミキタカヒロ)
原作 七月隆文 (ナナツキタカフミ)
脚本 吉田智子 (ヨシダトモコ)
音楽 松谷卓 (マツタニスグル)
主題歌 back number (バックナンバー)
製作 市川南 (イチカワミナミ)
共同製作 村田嘉邦 弓矢政法 (ユミヤマサノリ) 高橋誠 大川ナオ (オオカワナオ) 吉川英作 山本浩 荒波修 (アラナミオサム)
エグゼクティブ・プロデューサー 山内章弘 (ヤマウチアキヒロ)
企画・プロデュース 臼井央 (ウスイヒサシ) 春名慶 (ハルナケイ)
プロデューサー 川田尚広 (カワダナオヒロ) 西野智也
撮影 山田康介 (ヤマダコウスケ)
美術 花谷秀文 (Hidefumi Hanatani)
録音 豊田真一
照明 川辺隆之 (カワベタカユキ)
編集 坂東直哉 (バンドウナオヤ)
助監督 清水勇気 (シミズユウキ)
装飾 高木理己
視覚効果 鎌田康介
スタイリスト 望月恵
ヘアメーク 鷲田知樹 (ワシダトモキ)
音楽プロデューサー 北原京子 (キタハラキョウコ)
プロダクション統括 佐藤毅

■キャスト

俳優名 役名
福士蒼汰 (フクシソウタ) 
小松菜奈 (コマツナナ) 
山田裕貴 (ヤマダユウキ) 
清原果耶 (キヨハラカヤ) 
東出昌大 (ヒガシデマサヒロ) 
大鷹明良 (オオタカアキラ) 
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!