映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ねぼけ

こんなはずじゃなかった。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

三語郎は酒に逃げ女に逃げ、稼ぎもなく、落語と向き合えない自堕落な日々を送る。恋人の真海はささやかな幸せを願い孤軍奮闘するが、想いも虚しくお互いの気持ちはすれ違うばかり。そんな二人はわだかまりを抱えたまま、未だ結婚に踏み切れていない。点雲師匠は弟子の三語郎にしっかりしてほしい一心で「正面を切れ!」と叱咤するが、三語郎は師匠の思いを分かっていながら、逃げて逃げて逃げまくった挙句、無邪気な弟分の小万亀の彼女である砂織に手を出してしまう始末。だが、心に暗い闇をもった砂織の本性に三語郎は翻弄され、いよいよ泥沼にはまってしまう。そんなある日、苛々の募った三語郎はカッとなって、真海の心を引き裂いてしまう。哀しみで我を失った真海は、忽然と三語郎の前から姿を消してしまう。



■解説

うだつの上がらない噺家の三語郎と、取り戻せない過去に生きる恋人・真海の、愛と葛藤を描いた群像劇。落語の世界に登場する、しょうもないけど愛すべき庶民の生き様に、現代を生きる私たちの孤独が重なる時、この映画はクライマックスを迎える。

  • 2016年12月17日 より 新宿K's Cinemaほか全国にて順次公開

  • 配給:-
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 壱岐紀仁 (Norihito Iki)
脚本 壱岐紀仁 (Norihito Iki)
プロデューサー 石川学 (イシカワマナブ)
撮影 壱岐紀仁 (Norihito Iki) 白川祐介 (シラカワユウスケ)
録音 黄永昌 (オウエイショウ)
助監督 向悠一 島田かおり (シマダカオリ)
ヘアメイク 八巻明子 寺田英美
編集 壱岐紀仁 (Norihito Iki)
落語・所作指導 柳家さん枝 (ヤナギヤサンシ) 橘家圓十郎 (タチバナヤエンジュウロウ) 柳家三語楼 (ヤナギヤサンゴロウ)
スーパーバイザー 中野達仁
音楽 織田祐亮 (オリタユウスケ)

■キャスト

俳優名 役名
友部康志 (トモベヤスシ)  仙栄亭三語郎
村上真希 (ムラカミマキ)  宮真海
大竹佳那 (オオタケカナ)  砂織
秋山勇次 (Yuji Akiyama)  仙栄亭小万亀
入船亭扇遊 (イリフネテイセンユウ)  仙栄亭点雲

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!