映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 秋の理由

寺島しのぶをめぐる60代の2人の男の葛藤

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

宮本守は本の編集者。友人の村岡正夫は作家だが、代表作『秋の理由』以降、小説を発表していない。精神的な不調から声が出なくなり、筆談器を使っている。宮本は村岡の才能を信じ、彼の新作を出すことを願うが実は、村岡の妻美咲のことが好きなのである。宮本の前に『秋の理由』を何回も読んだというミクがあらわれる。ミクは『秋の理由』のヒロインに似ていて、宮本の心を読むことができる。宮本は美咲への思いをはっきりと自覚し、そして…。



■解説

詩人としても活躍する、『あるいは佐々木ユキ』などの福間健二監督の長篇第5作となる本作は、60代を迎えた二人の男の友情を軸にしている。編集者の宮本守役には、「あぶない刑事」シリーズや石井隆監督の一連の作品に出演している伊藤洋三郎。作家の村岡正夫役には、喉頭がんにより声帯を失いながらも奇跡的にカムバックしたピンク四天王の一人、佐野和宏。ヒロインのミク役には舞台や映画で実力を伸ばしている趣里。そして村岡の妻美咲を演じるのは数多くの名作に出演する寺島しのぶ。原作は、2000年に出版された福間健二の同題の詩集。そのなかにある詩のフレーズが、生きることとこの世界への問いかけとなって、人物たちを動かしていく。

  • 2016年10月29日 より 新宿K's cinemaほか全国にて

  • 配給:渋谷プロダクション
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 福間健二 (フクマケンジ)
脚本 福間健二 (フクマケンジ) 高田亮 (タカダリョウ)
プロデューサー 福間恵子 小林良二 (コバヤシリョウジ)
撮影 鈴木一博 (スズキカズヒロ)
録音 小川武 (オガワタケシ)
音響 小川武 (オガワタケシ)
編集 秦岳志
音楽
記録 田中小鈴 (タナカコスズ)
脚本協力 福間恵子
ヘアメイク 浅野加奈 (アサノカナ)
衣裳 中井綾子 (ナカイアヤコ) 吉田由紀 (ヨシダユキ)
制作担当 酒井識人 (サカイノリト)
助監督 森山茂雄 (モリヤマシゲオ)

■キャスト

俳優名 役名
伊藤洋三郎 (イトウヨウザブロウ)  宮本守
佐野和宏 (サノカズヒロ)  村岡正夫
趣里 (シュリ)  ミク
寺島しのぶ (Shinobu Terajima)  村岡美咲
 
木村文洋 (キムラフミヒロ) 
吉野晶 (ヨシノアキラ) 
小原早織 (コハラサオリ) 
正木佐和 (マサキサワ) 
安部智凛 (アベトモリ) 
 
 
佐藤寿保 (Hisayasu Sato) 
瀬々敬久 (ゼゼタカヒサ) 
サトウトシキ  
いまおかしんじ (Shinji Imaoka) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!