映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 北壁に舞う

世界三大北壁を単独登はんに成功した男

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

世界三大北壁と言われるマッターホルン、アイガー、グランドジョラスの中で、最も困難なグランドジョラス北壁を単独登はんに成功した長谷川恒男の壮挙を描いた長編ドキュメンタリー。一九七九年三月四日午前十時三〇分、一人の日本人青年が一七四時間にわたるひとりぼっちの苛酷な戦いの末、グランドジョラス北壁のウォーカーピークの登頂に成功し、世界登山史上に輝ける北壁三冠王となった。長谷川は日本有数のクライマー、森田勝、勝野惇司らと登はんに出発するが、森田の遭難と救出、勝野の断念の後、二月二十五日、再度ひとりで登はんに挑戦、八日後、下で待つ同伴した妻満子に、トランシーバーで、登頂成功を伝えるのだった。松山善三の総監修のもとに、撮影は「白き氷河の果てに」の赤松威善、同作の阿久津悦夫、「美の美」のピエール・リギャル、明石太郎、フランソワ・シュニベスなどがそれぞれ担当。



■解説



  • 配給:-
  • 製作国:日本(1979)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー

■スタッフ

総監修 松山善三 (マツヤマゼンゾウ)
構成 野村六肋 (ノムラロクスケ)
企画 博報堂 オフイス・アカデミー
製作 荒木正也 (アラキマサヤ) 島田昭彦 (シマダアキヒコ)
撮影 赤松威善 阿久津悦夫 (アクツエツオ) ピエール・リギャル 明石太郎 (アカシタロウ) フランソワ・シュニベス
撮影協力 フランス政府観光局 シヤモニ観光局
音楽 宮川泰 (ミヤガワヒロシ)
音楽プロデューサー 西崎義展 (Yoshinobu Nishizaki)
録音 井上秀司 (イノウエシュウジ)
編集 大島ともよ (オオシマトモヨ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!