映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 進め!ジャガーズ 敵前上陸

ザ・ジャガーズ主演のサイケデリックコメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

あるホテルの演奏大会に来ていた信は、金密輸団にまきこまれ、消されそうになった。たまたま、ホテルのボーイ伊東に助けられ、危うくサイレンサーの銃口を逃れたものの、2人はノイローゼになってしまった。女性歌手で信を愛しているアキはそれを聞いて友人の兄で”超二枚目”の警部に、信と伊東の護衛を依頼した。金密輸団は、一味の秘密を知った信を消すため、度々、狙ったが失敗しついに、一味の首領鬼頭が乗り出してきた。鬼頭は、女殺し屋ブルー、レッド、グリーン、ホワイト、イエローの5人に信暗殺を命じたのだ。一方、警部は殺し屋の存在を信ぜず、信と伊東の嘆願にもとりあわない。そんな時信たちジャガーズの面々は、八王子のサマー・ランドへ演奏に出かける。



■解説

奇想天外なアイデア、神出鬼没なゲリラ戦法、魅惑のヒット・メロディ…発表当時、人気絶頂のグループ・サウンズ、ザ・ジャガーズ主演で贈る歌と笑いのアクション青春喜劇。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1968)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • Music/ミュージカル

■スタッフ

監督 前田陽一 (Yoichi Maeda)
脚本 中原弓彦 (ナカハラユミヒコ) 前田陽一 (Yoichi Maeda)
製作 島田昭彦 (シマダアキヒコ)
撮影 竹村博 (タケムラヒロシ)
美術 佐藤公信 (サトウキミノブ)
音楽 いずみたく
録音 田中俊夫 (タナカトシオ)
照明 飯島博 (イイジマヒロシ)
編集 太田和夫 (オオタカズオ)
スチール 小尾健彦 (オビタケヒコ)

■キャスト

俳優名 役名
岡本信 (オカモトシン) 
中村晃子 (ナカムラアキコ)  アキ
宮ユキオ (ミヤユキオ)  ジャガーズ
沖津ひさゆき (オキツヒサユキ)  ジャガーズ
宮崎こういち (ミワザキコウイチ)  ジャガーズ
佐藤安治 (サトウヤスハル)  ジャガーズ
森田巳木夫 (モリタミキオ)  ジャガーズ
尾崎奈々 (オザキナナ)  雪子
伊東四朗 (Shiro Ito)  伊東
三波伸介 (ミナミシンスケ)  西郷
戸塚睦夫 (トツカムツオ)  東郷
内田朝雄 (Asao Uchida)  鬼頭
五代目三遊亭圓楽 (Sanyutei Enraku)  超二枚目の警部
南道郎 (ミナミミチロウ)  橘軍曹
荒井千津子 (アライチヅコ)  女殺し屋レッド
園江梨子 (ソノエリコ)  女殺し屋ブルー
杉本マチ子 (スギモトマチコ)  女殺し屋グリーン
比嘉照子 (ヒヨシテルコ)  女殺し屋イエロー
藤田憲子 (フジタノリコ)  女殺し屋ホワイト
今井健太郎 (イマイケンタロウ)  金塊運び屋A
大泉滉 (オオイズミアキラ)  金塊運び屋B
高畑喜三   金塊運び屋C
穂積隆信 (ホヅミタカノブ)  税関吏
川辺一外   税関吏
レイコ   スナックの女エミ
ミツコ   スナックの女マリ
ザ・クーガーズ   ザ・クーガーズ
泉アキ (イズミアキ)  泉アキ
東山明美 (ヒガシヤマアケミ)  スチュワーデス
青山ミチ (アオヤマミチ)  或る女
近藤準   マネージャー

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!