映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ブルゴーニュで会いましょう

黄金の畑とワインが結ぶ家族の絆

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

世界に名高いワインの名産地、フランスのブルゴーニュ地方。ドメーヌ・マレシャルの当主フランソワは膨大な負債を抱え、革命以来所有してきた畑を手放さざるを得ない危機にあった。この窮状を見かねた娘のマリーは、父とは不仲の兄シャルリに助けを求める。15年前に家を出た彼はワイン評論家として成功していた。息子の帰還に複雑な思いのフランソワをよそに、シャルリは土壌を生かす自然農法での再建を決意する。



■解説

「お前は父親と伝統に背いた。それは私にはできなかったことだ」と名優ジェラール・ランヴァン演じる頑固な父は息子に語る。農家を継ぐのが嫌で家を飛び出した息子は、名声を手にしながらも、心のどこかで自分のいるべき場所について疑問を抱いていたのだろう。自分にとって最大の障壁だと感じていた父と、さらに代々受け継いできたワイン造りとに初めて正面から向き合おうと腹を括るのだ。この愛おしい家族と土地とワインの映画を観れば、ワインが手間隙かけて生み出される農産物なのだと実感できるはず。再起を賭けたワイン造りに奮闘するシャルリを好演するのは、『イヴ・サンローラン』ではメガホンをとったジャリル・レスペール。

  • 2016年11月19日 より Bunkamuraル・シネマほか全国にて

  • 配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム
  • 製作国:フランス(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジェロール・ル・メール (ジェロールルメール)
脚本 レミ・ブザンソン (レミブザンソン) ヴァネッサ・ポルタル (Vanessa Portal) ジェロール・ル・メール (ジェロールルメール)
撮影監督 ダヴィッド・ウンガロ (David Ungaro)
録音 ロラン・セルクルー
照明 ニコラ・サンド
衣装 エマニュエル・ペルテュス
プロデューサー アラン・テルジアン (Alain Terzian)
エグゼクティブプロデューサー ミシェル・シュミット
ブルゴーニュ地方コンサルタント マリー・シャプレ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!