• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

  • PG-12

青春グラフティ・ムービーの傑作が誕生!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

野球推薦で入学する事になった新入生のジェイクは入寮の日を迎えていた。ジェイクが野球部の寮に着くと、先輩方の洗礼を受ける。寮生活をしている先輩は野球エリートとは思えない風変わりな奴ばかり。車で通りかかった2人組の女の子に先輩がアタックするも、撃沈。ジェイクは同じ新入生で演劇専攻のビバリーに一目惚れする。彼女もジェイクには好意的。長い入寮初日は、人生最高の時の幕開けとなるのだった。



■解説

リチャード・リンクレイターの商業デビュー作であり、夏休みを迎えた高校生の日常を描いたグラフィティ・コメディの傑作『バッド・チューニング』と、一人の少年の成長とその家族のドラマを、実際に12年の歳月を費やして撮影した『6才のボクが、大人になるまで。』。この2作に繋がる続編的な意味を持つ作品として製作されたのが本作。豪華なラインナップの音楽は、80年代の名曲がこれでもかとばかり、ふんだんに散りばめられている。本作のタイトルにもなったヴァン・ヘイレンの「エブリバディ・ウォンツ・サム!!」を始め、ザ・ナックのメガヒット「マイ・シャローナ」、シュガーヒル・ギャングの「ラッパーズ・ディライト」などセンス抜群!

  • 2016年11月5日 より 新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:アメリカ(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 リチャード・リンクレイター (Richard Linklater)
脚本 リチャード・リンクレイター (Richard Linklater)
プロデューサー ミーガン・エリソン (Megan Ellison) ジンジャー・スレッジ (Ginger Sledge) リチャード・リンクレイター (Richard Linklater)
撮影監督 シェーン・F・ケリー (Shane F. Kelly)
編集 サンドラ・エイデアー (Sandra Adair)
エグゼクティブプロデューサー ショーン・ダニエル (Sean Daniel) ステファン・フェダー (Stephen Feder) ジョン・スロス (John Sloss)
美術 ブルース・カーティス (Bruce Curtis)
衣装 カリ・パーキンス (Kari Perkins)

■キャスト

俳優名 役名
ブレイク・ジェナー (Blake Jenner)  Jake
ゾーイ・ドゥイッチ (Zoey Deutch)  Beverly
タイラー・ホークリン (Tyler Hoechlin)  McReynolds
グレン・パウエル (Glen Powell) 
ワイアット・ラッセル (Wyatt Russell) 
オースティン・アメリオ (Austin Amelio) 
テンプル・ベーカー (Temple Baker) 
ウィル・ブリテン (Will Brittain) 
ライアン・ガスマン (Ryan Guzman) 
J・クイントン・ジョンソン (J. Quinton Johnson) 
タナー・カリーナ (Tanner Kalina) 
ジャストン・ストリート (Juston Street) 
フォレスト・ヴィッカリー (Forrest Vickery) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!