映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 彦とベガ

現役介護士が描く“認知症のきらめき”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

山あいの古民家で暮らす老夫婦、比古朝雄とこと。ことは認知症で、自分を16歳の少女と思い込んでいる。互いを「彦」「ベガ」と呼び合い、川原で星を眺めることが日々の楽しみ。離れて暮らす一人娘の環は、ことの老人ホーム入所を提案するが、朝雄は「ベガはまだこの家で暮らせるし、それを望んでいる」と首を縦に振らない。ある日、比古家に若い訪問介護ヘルパー・菊名慧がやってくる。認知症のことに最初は戸惑う菊名だったが、日が経つにつれ、ことの少女のような振る舞いに愛らしさを覚える。その一方で、朝雄は二人の親密な様子に複雑な想いを募らせていた。朝雄とことの穏やかだった日々がうつろい始める。



■解説

現役の介護士である谷口未央が、自らの経験から書き上げたシナリオを映画化した長編デビュー作。現代日本の大きな問題となっている老人介護、認知症。本作はそれらを決して悲観的に描くのではなく、老いの先にある“生”に目を向け、“認知症のきらめき”をすくい上げている。老夫婦に対して常に優しい眼差しを向けながら、老人介護、認知症の現実を俯瞰的に見据えた描写は、実際にその苦悩に寄り添ってきた介護士だからこそと言えるだろう。主人公・比古朝雄を演じるのは、日本映画史に残る名作に数多く出演する川津祐介。認知症の妻・ことを演じるのは、近年も着実に女優活動を続ける原知佐子。(作品資料より)

  • 2016年7月16日 より 新宿K's Cinemaにて

  • 配給:ニューシネマワークショップ
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 谷口未央
脚本 谷口未央
制作 阿部史嗣 畑中大輔
撮影 佐藤遊
装飾 田中雄太
音楽 内藤晃 (ナイトウアキラ)
録音 中川究矢 (ナカガワキュウヤ)
照明 徳永陽平
衣裳 平林純子
ヘアメイク 平林純子
助監督 石井将

■キャスト

俳優名 役名
川津祐介 (カワヅユウスケ) 
原知佐子 (ハラチサコ) 
柳谷一成  
松竹史桜  
竹下かおり (タケシタカオリ) 
酒井麻吏 (サカイマリ) 
香取剛  
小野田唯 (オノダユイ) 
吉田仁人 (ヨシダジント) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!