映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • コロニア

恋人を救うため、極秘施設に潜入する若きCA

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1973年9月。ドイツのキャビンアテンダント、レナはジャーナリストの恋人・ダニエルに会いにチリのサンディアゴを訪れた。短い逢瀬を楽しんでいる時、軍部によるクーデターが発生。ダニエルは反体制勢力として軍部にとらわれてしまう。ダニエルが慈善団体施設“コロニア・ディグニタ”に送られたことを知ったレナは、コロニアに潜入。元ナチス軍曹のパウル・シェーファーが支配する施設の中で、ダニエルを救おうと調査を進めていく。



■解説

1973年9月11日のチリ・クーデターで発足したピノチェト政権と密接な関係を築いた、元ナチスの軍曹パウル・シェーファー。このパウル・シェーファー率いる“コロニア・ディグニタ”は、表向きは慈善団体でありながら、秘密警察の拷問センター、武器密輸の中継基地という裏の顔を持っていた。本作では、日本ではあまり知られていないこの実在の施設、“コロニア・ディグニタ”の内情を暴き出す。エマ・ワトソンとダニエル・ブリュールが、閉ざされた施設の中で脱出を目指す恋人同士を演じている。実在したパウル・シェーファーは、スウェーデンの名優ミカエル・ニクヴィストが怪演している。監督は『ジョン・ラーベ』のフロリアン・ガレンベルガー。

  • 2016年9月17日 より ヒューマントラストシネマ渋谷、角川シネマ新宿ほか全国にて

  • 配給:REGENTS、日活
  • 製作国:ドイツ=ルクセンブルク=フランス(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 フロリアン・ガレンベルガー (Florian Gallenberger)
脚本 フロリアン・ガレンベルガー (Florian Gallenberger)
プロデューサー ベンヤミン・ヘルマン (Benjamin Herrmann)
撮影 コーリャ・ブラント (Kolja Brandt)
プロダクション・デザイン ベルント・レペル (Bernd Lepel)
編集 ハンスイエルグ・ヴァイシュブリッヒ (Hansjorg Weissbrich)
音楽 アンドレ・ジェジュク (Andre Dziezuk) フェルナンド・ベラスケス (Fernando Velazquez)

■キャスト

俳優名 役名
エマ・ワトソン (Emma Watson)  Lena
ダニエル・ブリュール (Daniel Bruhl)  Daniel
ミカエル・ニュークヴィスト (Michael Nyqvist)  Paul Schafer
リチェンダ・ケアリー (リチェンダ・ケアリー)  Gisela
ヴィッキー・クリープス (Vicky Krieps)  Ursel
ジャンヌ・ヴェルナー (ジャンヌ・ヴェルナー)  Doro
ジュリアン・オーブンデン (Julian Ovenden)  Roman
アウグスト・ツィルナー (August Zirner)  German Ambassador
マルティン・ヴトケ (Martin Wuttke)  Niels Biedermann

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!