映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • その女諜報員 アレックス

最強にしてセクシーなスーパーヒロイン現る

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

かつての恋人ケヴィン・フラーに誘われ、銀行強盗のチームに入った一匹狼の女性アレックスは、ダイヤを首尾よく盗んだものの、馬鹿なメンバーの不始末で顔をさらす羽目に。そのメンバーを射殺した彼女は手際よく証拠品を爆破、フラーと行動を共にする。その晩、フラーはこのヤマの依頼人にホテルで会うことになっていた。彼の部屋に入り込んだアレックスは、部屋に乱入した襲撃者に見られずに、間一髪、姿を隠す。襲撃者は一流のプロで、フラーを拷問にかけ、ダイヤと一緒に盗んだUSBの在りかを聞きだそうとする。フラーが殺害され、隙をついて逃げ出したアレックスだったが、襲撃者たちに姿を見られてしまう。襲撃者はアメリカの上院議員の意向を受け行動しており、アレックスにも危機が迫る。



■解説

治安騒然たる南アフリカ・ケープタウンを背景に、美しきアウトロー、アレックスがアメリカの巨悪に牙をむく。殺しのプロたちを相手に、アレックスの問答無用の戦いがはじまる。主演は『007/慰めの報酬』のボンドガールに抜擢され、『オブリビオン』『スパイ・レジェンド』で知られるオルガ・キュリレンコ。モデル出身のスレンダーな肉体を駆使して、激しいスタントもみごとにこなしてみせる。監督を務めるのは、クリント・イーストウッドの愛弟子スティーヴン・S・カンパネリ。カメラオペレーター、ステディカム・オペレーターとして、『マディソン郡の橋』から最新作『アメリカン・スナイパー』に至るまで、イーストウッドの右腕として活動したカンパネリは、師匠の演出力、映像センスを自らのものにして、ここに劇場映画監督デビューを果たした。(作品資料より)

  • 2016年6月4日 より 角川シネマ新宿ほか全国にて

  • 配給:アークエンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2015)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 ステファン・カンパネッリ (Stephen Campanelli)
脚本 アダム・マーカス (Adam Marcus) デブラ・サリヴァン (Debra Sullivan)
撮影 グレン・マクファーソン (Glen MacPherson)
音楽 ロホン・エケン

■キャスト

俳優名 役名
オルガ・キュリレンコ (Olga Kurylenko) 
ジェームズ・ピュアフォイ (James Purefoy) 
リー=アン・サマーズ  
モーガン・フリーマン (Morgan Freeman) 
リチャード・ロシアン (Richard Lothian) 
コリン・モス (Colin Moss) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!