映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 白鳥麗子でございます!THE MOVIE

恋人と引き裂かれた麗子に、政略結婚の危機

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

超お嬢様の白鳥麗子は、庶民の秋本哲也と同棲し、幸せに暮らしていた。ある日、哲也と麗子は故郷の伊豆下田に帰省する。その頃下田では、麗子の実家である白鳥グループが関与するリゾート開発が進んでおり、秋本家はその計画に反対していた。麗子は父親にリゾート開発の中止を頼むが聞き入れられず、家に閉じ込められてしまう。やがてリゾート開発を主導している桐生ゼネラルの御曹司と麗子の間に、結婚話が持ち上がり…。



■解説

1988年に連載が開始された鈴木由美子の大ヒットコミックス「白鳥麗子でございます!」。ワガママで高飛車、でもどこか憎めない超お嬢様、白鳥麗子の一途な恋愛模様をコミカルに描き、人気を博した物語。1989年に鈴木保奈美、1993年に松雪泰子主演で映像化されたこの物語が、自身もニューヨーク育ちのお嬢様である河北麻友子主演で再度映像化された。河北の持つ無邪気な可愛らしさがぴったりとはまり、なかなかの当たり役。麗子の恋人・哲也を演じるのは、東海エリアを中心に活動する「BOYS AND MEN」の水野勝。他にも、「BOYS AND MEN」のメンバーが多数出演している。監督は、「ワカコ酒」シリーズ、「火花」などのドラマを手がけた久万真路。

  • 2016年6月11日 より 全国にて

  • 配給:エスピーオー
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 久万真路 (クマシンジ)
脚本 大谷洋介 (オオタニヨウスケ) 久万真路 (クマシンジ)
原作 鈴木由美子 (スズキユミコ)
企画 櫻井由紀 浅沼正人
製作 香月淑晴 重村博文 (シゲムラヒロブミ) 谷口誠治
プロデューサー 鈴木伸明 木俣誠 福原直樹 (Naoki Fukuhara) 植村真紀
撮影 猪本雅三 (イノモトマサミ) 下垣外純
装飾 三浦伸一 (ミウラシンイチ)
持ち道具 小野善子 (オノヨシコ)
音楽 ゲイリー芦屋 (ゲイリーアシヤ) 永田太郎
主題曲/主題歌 BOYS AND MEN (ボーイズアンドメン)
録音 池田雅樹 (イケダマサキ)
音響効果 橋本正明 (ハシモトマサアキ)
照明 松隈信一 (マツクマシンイチ)
編集 岩切裕一
スタイリスト 岡本佳子
ヘアメイク 佐々木愛 (ササキアイ)
アソシエイトプロデューサー 根本裕美 漆間宏一 長岡由美香
ラインプロデューサー 岩淵規
制作担当 白石治 (シライシオサム)
助監督 水波圭太 (Keita Mizunami)
VFX 山本雄一

■キャスト

俳優名 役名
河北麻友子 (カワキタマユコ)  白鳥麗子
水野勝   秋本哲也
小林豊 (コバヤシユタカ)  桐生希一
田村侑久 (Yukihisa Tamura)  吉本龍之介
久松郁実 (ヒサマツイクミ)  桝田郁実
上野優華   うずまき
辻本達規 (Tatsunori Tsujimoto)  高田保
田中俊介 (Shunsuke Tanaka)  青木龍斗
吉原雅斗 (Masato Yoshihara)  椎名健吾
尾高杏奈 (オダカアンナ)  滝沢京子
さとう珠緒 (サトウタマオ)  白鳥華子
坂田雅彦 (サカタマサヒコ)  善導寺わたる
春海四方 (ハルミシカタ)  白鳥吉太郎
松金よね子 (マツカネヨネコ)  すず婆

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!