映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 花、香る歌

“パンソリ”の世界に飛び込んだ少女の物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

朝鮮時代末期。母を亡くした少女チン・チェソンは偶然、耳にした民俗芸能“パンソリ”のヒロインに自らの人生を重ねて涙する。パンソリの大家シン・ジェヒョは、「涙のあとは笑顔。それがパンソリだ」と優しくチェソンを諭す。彼女はパンソリの唄い手になる事を決意するが、当時、パンソリを女性が唄う事は固く禁じられていた。そのため性別を偽り、ジェヒョの元で修業を積むチェソン。そして権力者が主催した宴に、臨む事に…。



■解説

“パンソリ”とは、ひとりの唄い手が太鼓の伴奏に合わせて唄とセリフ、身振りで物語を語っていく伝統芸能。本作は、朝鮮時代末期に女人禁制であった“パンソリ”の世界に飛び込み、禁戒を越えて初の女流唄い手となった実在の人物チン・チェソンの波乱の人生を描いた真実の物語。主演は、映画『建築学概論』で爆発的な人気を獲得、ガールズグループ「miss A」のメンバーで、韓国では“国民の初恋”と呼ばれるスジ。彼女は1年もの間、パンソリの発声練習をして撮影に臨み、夢に向かって進んでゆく天真爛漫な少女から、美しく愛を唄う一流の唄い手として成長していく様子を見事に演じ切った。顔を炭で汚し、髭を書くなどの彼女の男装姿にも注目。

  • 2016年4月23日 より シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国にて順次公開

  • 配給:CJ Entertainment Japan
  • 製作国:韓国(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 イ・ジョンピル (I Jong-Phir)
脚本 イ・チョルオ (イチョルオ)
撮影 キム・ヒョンソク (Hyun-seok Kim)
音楽 キム・テソン (Kim Tae-seong)
編集 キム・サンボム (Kim Sang-Bum) キム・ジェボム (Kim Jae-beom)
衣装 クォン・ユジン (Kwon Yoo jin) イム・スンヒ (Lim Seung-Hee)

■キャスト

俳優名 役名
ペ・スジ (Bae Su-Zy)  チン・チェソン
リュ・スンリョン (Ryu Seung-ryong)  シン・ジェヒョ
ソン・セビョク (Sae-Byeok Song)  キム・セジョン
イ・ドンフィ (Lee Dong-Hwi)  チル・ソン
アン・ジェホン (An Jae-Hong)  ヨン・ボク
キム・ナムギル (Kim Nam-Gil)  興宣大院君

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!