映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • AMY エイミー

27歳で夭折した歌手を描くドキュメンタリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2002年、19歳のエイミーは音楽出版社と契約を交わす。翌年にはデビューシングルとアルバム『Frank』をリリース。ジャージーな歌声のエイミーはたちまち注目されるが、道のりは順調ではなかった。アルコール依存症との闘いを経て、23歳の時に出したセカンドアルバム『Back To Black』は大ヒット。しかしその裏で結婚相手のブレイクからハードドラッグを覚え、急速にのめり込んでいく。25歳でグラミー賞受賞するが…。



■解説

2011年7月、27歳の若さで亡くなった英国の女性歌手エイミー・ワインハウス。2008年にグラミー賞5部門受賞という快挙を得ながら、オリジナルアルバムは2枚のみ。老成したシンガーのような歌唱は、現代のジャニス・ジョプリンのようでもあった。本作はそんなエイミーの歩みを、ほぼ時系列に沿って豊富な映像を通して語る。驚くのは無名時代から多くの映像が残っていたり、プライベートな会話の録音も残っている事。生き延びて30代、40代を迎える事ができたら、そこにはまた違った世界が開けていたかもしれない。そんな事を感じさせるドキュメンタリーだ。エイミーの音楽を知らない人も、この映画を見たら彼女の歌声に魅了される事だろう。アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作品。

  • 2016年7月16日 より 角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:イギリス(2015)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アシフ・カパディア (Asif Kapadia)
監修 ピーター・バラカン
翻訳 石田泰子 (Yasuko Ishida)
製作総指揮 デイヴィッド・ジョーゼフ (David Joseph) アダム・バーカー=ミル
製作 ジェームズ・ゲイ=リース
共同製作 ジョージ・パンク (GEORGE PANK)
アーカイブ・プロデューサー ポール・ベル (PAUL BELL)
音楽 アントニオ・ピント (Antonio Pinto)
録音/再録音ミキサー ティム・カヴァジン (Tim Gavagin) ダヴィッズ・アーチャード (DAFYDD ARCHARD)
音響編集スーパーバイザー アンディ・シェリー (ANDY SHELLEY) スティーヴン・グリフィス (STEPHEN GRIFFITHS)
編集 クリス・キング (Chris King)
オンライン編集 ジェイミー・レナード (JAIME LEONARD)
プロダクション・マネージャー ラクエル・アルヴァレス (RAQUEL ALVAREZ)
カラリスト ポール・エンスビー (PAUL ENSBY)

■キャスト

俳優名 役名
 
ミチェル・ワインハウス (MITCHEL WINEHOUSE) 
ジャニス・ワインハウス (JANIS WINEHOUSE) 
ジュリエット・アシュビー (JULIETTE ASHBY) 
ローレン・ギルバート (LAUREN GILBERT) 
ニック・シマンスキー (NICK SHYMANSKY) 
タイラー・ジェイムズ (TYLER JAMES) 
レイ・コズバート (RAYE COSBERT) 
マーク・ロンソン (Mark Ronson) 
サラーム・レミ (SALAAM REMI) 
トニー・ベネット (Tony Bennett) 
モス・デフ (Mos Def) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!