映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 罪とバス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

中古車販売店を経営しながら自由気ままに暮らしている豊田ゴローの元に、妻に追い出された弟のヨシオが転がり込んできた。ある日、ゴローは、停学処分を受けた女子高生のちひろと母親の尚美に遭遇。尚美から、失踪した恋人の鈴木を探してほしいと頼まれたゴローとヨシオは、鈴木が働いていた解体屋の社長・川崎を訪ねるが……。人生はそう上手くはいかない。それでも、前向きに受け入れようとする人たちの苦くて、優しくて、ちょっぴり切ない物語。



■解説

VIPO(=映像産業振興機構)企画による文化庁委託事業“若手映画作家育成プロジェクト2015”で製作された短編映画。中古車販売店を経営する男を主人公にしたドラマ。監督は、CM制作会社に勤務しながら自主映画を製作する藤井悠輔。出演は「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」の阿部進之介、「クロスロード」の渡辺大。

  • 2016年3月5日 より

  • 配給:映像産業振興機構(VIPO)
  • 製作国:日本(2016)

■スタッフ

監督 藤井悠輔 (フジイユウスケ)
脚本 藤井悠輔 (フジイユウスケ)
製作総指揮 松谷孝征 (マツタニタカユキ)
プロデューサー 角田朝雄 (ツノダアサオ)
撮影 栢野直樹 (カヤノナオキ)
美術 神田諭 (カンダサトシ)
装飾 大庭信正 (オオニワノブマサ)
音楽 海田庄吾 (カイダショウゴ)
音楽プロデューサー 津島玄一 (ツシマゲンイチ)
録音 室薗剛 (ムロゾノツヨシ)
照明 松田直子 (マツダナオコ)
編集 大畑英亮 (Hideaki Ohata)
キャスティングプロデューサー 福岡康裕 (フクオカヤスヒロ)
制作担当 原田文宏 (ハラダフミヒロ)
助監督 高橋正弥 (タカハシ)

■キャスト

俳優名 役名
阿部進之介 (アベシンノスケ) 
渡辺大 (Dai Watanabe) 
中川可菜 (ナカガワカナ) 
笛木優子 (Fueki Yuko) 
河井青葉 (カワイアオバ) 
深水元基 (Motoki Fukami) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!