映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 聖の青春

若くして世を去った天才棋士を描いた実話

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の病気を患っている村山聖は、完治しない身体と戦いながら将棋界最高峰の「名人」を目指していた。大阪の師匠の森のもとで七段まで上り詰めた聖だが、彼の前に同世代の天才棋士の羽生善治が立ちはだかった。羽生に負かされた聖は、その側で将棋をしようと上京。周囲に迎合しない強烈な個性は時に摩擦を生むが、将棋に没頭して結果を出していくその姿勢に、みなもいつしか彼を支えるようになる。そんな時、聖の身体に癌が見つかる…。



■解説

29才でその生涯を閉じた棋士・村山聖。その彼を描いたノンフィクション小説を原作に、村山聖の最後の4年間を描いた作品が、この『聖の青春』だ。当時、7冠を達成し、「100年に1人の天才」と言われた羽生善治に互角の戦いを挑んだのが、“怪童”と呼ばれた村山聖だ。見てくれにこだわらず、酒に酔うと先輩にも絡み、負けん気が強いその聖を演じるのは、松山ケンイチ。聖を演じるため体重を増やし、体型まで変えての熱演だ。常に身体の病気と闘い、命を削りながら戦いに挑んでいった聖の、ギリギリで生きている姿が伝わって来る演技だ。また聖のライバルであり、“憧れ”の存在でもある羽生善治を演じている東出昌太も、細かい役作りに挑んでいる。将棋のルールを知らなくても、クライマックスとなる二人の対局の迫力は十分に伝わって来るだろう。

  • 2016年11月19日 より 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 森義隆 (モリヨシタカ)
脚本 向井康介 (ムカイコウスケ)
原作 大崎善生 (オオサキヨシオ)
プロデューサー 滝田和人 (タキタ)
エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 (イノウエシンイチロウ)
企画 菊池剛 滝田和人 (タキタ)
撮影 柳島克己 (ヤナギジマカツミ)
照明 根本伸一 (ネモトシンイチ)
録音 白取貢 (シラトリミツグ)
美術 安宅紀史 (アタカノリフミ)
装飾 谷田祥紀 (ヤダヒロキ)
スタイリスト 纐纈春樹 (コウケツハルキ)
ヘアメイク 百瀬広美 (モモセヒロミ)
編集 佐藤崇 (サトウタカシ)
音楽 半野喜弘 (ハンノヨシヒロ)
主題歌 秦基博 (ハタモトヒロ)
ビジュアルエフェクトスーパーバイザー 進威志 (シンタケシ)
サウンドエフェクト 北田雅也 (キタダマサヤ)
助監督 杉田満
制作担当 木村利明 (キムラトシアキ)

■キャスト

俳優名 役名
松山ケンイチ (Kenichi Matsuyama)  村山聖
東出昌大 (ヒガシデマサヒロ)  羽生善治
染谷将太 (Shota Sometani)  江川貢
安田顕 (Ken Yasuda)  橘正一郎
柄本時生 (Tokio Emoto)  荒崎学
北見敏之 (キタミトシユキ)  村山伸一
筒井道隆 (Michitaka Tsutsui)  橋口陽二
竹下景子 (Takeshita Keiko)  村山トミ子
リリー・フランキー (Lily Franky)  森信雄

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!