映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • NINJA THE MONSTER

ディーン・フジオカ主演の忍者アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

忍びは脅威だと危険視され、幕府が「忍者禁止令」を発布。もはや忍びは存在しないと思われていたその時代に、長野藩一行は、藩の救済を乞うために江戸へと向かっていた。その一行の中には、忍びであることを伏せている伝蔵がいた。道中、山へと入っていく一行は、得体の知れない“もののけ”に襲われる。駕籠の中にいた幸姫を伝蔵は救い出すが、残りの一行は全滅してしまう。江戸へたどり着かなければ藩を取り潰されてしまう幸姫は、その危険な“もののけ”のいる山を越え、江戸へ向かおうとするが……。



■解説

松竹が若手映画人育成のために発足したブルーラインレーベルにおいて、初めて海外マーケットを狙って製作された作品。主演は、日本人ながら香港や台湾、米国などで国際派俳優として活躍し、日本のテレビドラマにも出演中のディーン・フジオカ。ヒロインを演じるのは、『劇場版 零〜ゼロ〜』『渇き。』『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の森川葵。監督は、『太秦ライムライト』で海外映画祭にて多数の受賞を果たした落合賢。(作品資料より)

  • 2016年2月20日 より 新宿ピカデリーほかにて

  • 配給:松竹メディア事業部
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 落合賢 (Ken Ochiai)
脚本 土橋章宏
製作 高橋敏弘
プロデューサー 秋田周平 (アキタシュウヘイ)
キャラクターデザイン 中島聖
撮影 クリス・フライリク (Chris Freilich)
美術 黒川通利 (クロカワトシミチ)
音楽 ヘンドリック・ウィレミンズ (HENDRIK WILLEMYNS)
録音 山本研二 (ヤマモトケンジ)
照明 江川敏則 (エガワトシノリ)
編集 洲崎千恵子 (Chieko Suzaki)
アソシエイト・プロデューサー 佐藤究 寺西史
ラインプロデューサー 相場貴和 (アイバタカカズ)
製作担当 山田智也
助監督 松尾浩道
VFXスーパーバイザー 高井了治 (タカイリョウジ)
演技事務 城野浩人

■キャスト

俳優名 役名
ディーン・フジオカ (Dean Fujioka) 
森川葵 (モリカワアオイ) 
和田聰宏 (Soko Wada) 
中島崇博 (ナカジマタカヒロ) 
峰蘭太郎  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!