映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 神様メール

  • PG-12

突然の余命宣告がもたらす奇跡の大逆転!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

神様はベルギーの首都ブリュッセルのアパートで、口ベタでおとなしい妻と10歳の娘と住んでいる。創造主である神は、実は意地悪な暴君で、パソコンを駆使して災いをもたらしては人々を翻弄していた。反抗心旺盛な娘のエアは、神の権威を失墜させるべく、こっそり余命を知らせるメールを人々に送ると、世界を救う旅に出る。兄のJC(イエス・キリスト)のアドバイスで、6人の使徒を見つけ、新・新訳聖書を書き記すのだ。



■解説

なんと痛快なコメディだろう。男社会を象徴する権威主義にノーを突きつけ、美しいものを愛で、生きる事を楽しむ未来を差し出すのだ。日がな一日妻と娘を怒鳴りつける性格の悪い中年男として登場する神は、わずか10歳の娘に反撃を喰らって、思わぬ苦境に立たされる。『トト・ザ・ヒーロー』『八日目』の名匠ジャコ・ヴァン・ドルマル監督5年ぶりの新作は、余命宣告メールを受け取った人々のリアクションと、彼らの心の声(音楽)に耳を澄ませ、救いの手を差し伸べる健気な少女の活躍を描く異色のファンタジー。本国ベルギーをはじめヨーロッパで大ヒットを記録し、2016年ゴールデングローブ賞外国語映画賞にノミネートされた。

  • 2016年5月27日 より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース
  • 製作国:ベルギー=フランス=ルクセンブルク(2015)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジャコ・ヴァン・ドルマル (Jaco Van Dormael)
脚本 ジャコ・ヴァン・ドルマル (Jaco Van Dormael) トーマス・グンズィグ (THOMAS GUNZIG)
プロデューサー ジャコ・ヴァン・ドルマル (Jaco Van Dormael) オリビエ・ローサン (Olivier Rausin) ダニエル・マルケ (Daniel Marquet)
撮影 クリストフ・ボーカルヌ (Christophe Beaucarne)
セット シルヴィー・オリヴェ (Sylvie Olive)
音楽 アン・ピエルレ (アンピエルレ)
録音 ドミニク・ヴァルニエ (Dominique Varnier) フランソワ・デュモン (フランソワデュモン)
ミキシング ミシェル・シリング (MICHEL SCHILLINGS)
編集 ハーヴ・デ・ルーズ (Herve de Luze)
衣裳 カロリーヌ・コネール (CAROLINE KOENER)
メイク カーチャ・ヴァン・ドルマル (KAATJE VAN DORMAEL)
字幕 松浦美奈 (Mina Matsuura)

■キャスト

俳優名 役名
ピリ・グロワーヌ (Pili Groyne)  Ea
カトリーヌ・ドヌーヴ (Catherine Deneuve)  Martine
ブノワ・ポールヴールド (Benoit Poelvoorde)  Dieu
ヨランド・モロー (Yolande Moreau)  God's wife
フランソワ・ダミアン (Francois Damiens)  Francois
ローラ・ヴェルリンデン (LAURA VERLINDEN)  Aurelie
セルジュ・ラリヴィエール (Serge Larivi re)  Marc
ディディエ・ドゥ・ネック (DIDIER DE NECK)  Jean-Claude
ロマン・ジェラン (ROMAIN GELIN)  Willy
マルコ・ロレンツィーニ (MARCO LORENZINI)  Victor

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!