映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • フローレンスは眠る

身代金は“伝説のブルーダイヤ”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

同族経営である中堅化学工業会社の次期社長・佐藤英樹が誘拐された。英樹の命と交換に犯人が要求したのは、幻のダイヤモンド“フローレンスの涙”。ところが、父親であり現社長の佐藤善一郎も、叔父であり副社長の佐藤勇次郎も犯人の要求に応じようとせず、善一郎は息子である英樹を見捨てるという。誘拐犯の社長秘書・牧羽剛はその決断に驚愕する。剛は25年前自分の母親が“フローレンスの涙”のために会社の犠牲となって自殺に追い込まれた事件を知り、その復讐の機会を狙っていたのだ。剛と手を組んだ英樹の元恋人で秘書課に勤める氷坂恵は、剛の暴走を止めようとするが、剛の脅迫に善一郎が病に倒れてしまう。一方、勇次郎はこの状況を利用し自分の息子を使い、会社の乗っ取りを画策し始めるのだった。人命を捨ててまで守ろうとするフローレンスの涙に隠された秘密とは?



■解説

同族経営の老舗企業に襲いかかった誘拐事件を発端に繰り広げられるクライムサスペンス。後継者への委譲を迎えた老舗同族企業を舞台に、日本企業の苦悩を通し、現代の世相を描き出す。主演を務めるのは500人のオーディションで選ばれた藤本涼。ヒロインを『リアル鬼ごっこ』『極道大戦争』の桜井ユキが演じる。監督は独立系映画で大ヒットとなった『369のメトシエラ』の小林兄弟。(作品資料より)

  • 2016年3月5日 より 全国にて順次公開

  • 配給:JungleWalk
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 小林克人 (コバヤシカツト) 小林健二 (コバヤシケンジ)
脚本 小林克人 (コバヤシカツト) 小林健二 (コバヤシケンジ)
共同脚本 月瀬りこ
製作総指揮 小林健二 (コバヤシケンジ)
製作 小林稔 (コバヤシミノル) 松原真 (マツバラマコト)
プロデューサー 北村圭子 (キタムラケイコ) 真保利基
撮影 黒石信淵
美術 荻原麻子 (オギワラアサコ)
装飾 樺澤正徳 酒井千裕
音楽監督 甲克裕
音楽 前口渉 (マエグチワタル)
音楽プロデューサー 水落賢二
主題歌 吉田美奈子 (ヨシダミナコ)
録音 原子内利彦 (ハラシナイトシヒコ)
整音 深田晃 (フカダアキラ)
音響効果 佐藤祥子 (サトウショウコ)
照明 松村志郎 (マツムラシロウ)
編集 小林克人 (コバヤシカツト) 小林健二 (コバヤシケンジ)
スタイリスト 小海綾美
ヘアメイク 辻有見子
ラインプロデューサー 桑原学
助監督 森裕史
スクリプター 石川愛子 (イシカワアイコ)
VFXプロデューサー 工樂英樹
VFX GEMBA (GEMBA)
カラリスト 長谷川将広

■キャスト

俳優名 役名
藤本涼 (フジモトリョウ)  牧羽剛
桜井ユキ (サクライユキ)  永坂恵
前田吟 (Gin Maeda)  佐藤勇次郎
池内万作 (Mansaku Ikeuchi)  佐藤雅彦
東幹久 (Mikihisa Azuma)  佐藤直也
宮川一朗太 (Ichirota Miyakawa)  佐藤英樹
村上ショージ (ムラカミショージ)  村田和男
岸明日香 (Asuka Kishi)  瀬戸久美子
山口果林 (ヤマグチカリン)  佐藤紀子
山本陽子 (ヤマモトヨウコ)  牧羽早苗
山本學 (ヤマモトガク)  佐藤善一郎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!