映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • W 二つの顔を持つ女たち

  • R-15

女の敵は、私達がぶっ潰す!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

六本木。とあるビルの中にあるガールズバー「W Lounge」。華やかなドレスではなく、タンクトップに、短パン姿で接客を行う女の子たち。ここでバイトをする、蕾、灯、志麻、のの、奈菜…。そして、ラウンジの店長、モナ。彼女たちにはそれぞれ昼間の顔があり、そしてもう一つの顔を持っていた。蕾は大学の友人・愛里の300万円の借金の連帯保証になっていた。その愛里が突然、蕾の前から消えた…。愛里の行方を捜しながら、借金を払うためガールズバー「W Lounge」で働くことに。蕾の現状を知った店長モナ、灯、志麻、のの、奈菜は、蕾と共に愛里探しをすることに。やがて、愛里が「ルビーソウル」という秘密クラブにいるという情報を得る。一体、その「ルビーソウル」とは何なのか。そして、愛里を無事、救出できるのか。6人の最強ガールたちが今、動き出した……。



■解説

新堂冬樹の「W〜二つの顔を持つ女たち〜」を映画化。主演は、元AKB48初期メンバーであり女優として活躍している加弥乃、女優、タレント、モデルと幅広く活躍する梅本静香、タレント・女優等で活躍の多岐川華子、地下アイドルとして今話題の仮面女子リーダー、桜のどか、グラビアアイドルとして人気急上昇の岸明日香、今やグラビアだけではなく、ドレスのプロデュース等も手掛け、女優としてもマルチに活躍する森下悠里。セクシーでキュートな「W」のメンバーを陰ながら支える六本木のドン(?)役には、2015年に俳優業を引退する高知東生。ベテランの高知の存在が作品全体を引き締めている。監督は本作が長編映画デビューとなる新進気鋭の藤田真一。(作品資料より)

  • 2015年12月12日 より 池袋シネマ・ロサ(レイト)にて

  • 配給:アイエス・フィールド
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 藤田真一 (フジタシンイチ)
脚本 清水匡 (シミズタダシ)
原作 新堂冬樹 (シンドウフユキ)
企画プロデュース 星野晴美
製作 嶋田豪 (シマダツヨシ) 木戸茂 横田英之 石田浩一
プロデューサー 関顕嗣 (セキアキツグ)
協力プロデューサー 高橋英一
撮影 吉沢和晃 (ヨシザワカズアキ)
音楽 小河原周作
主題歌 TOMORO feat.TEAM W
録音 高島良太 (タカシマリョウタ)
照明 殿村亮
衣裳デザイン 池田友紀 (イケダユキ)
メイク 矢崎麻衣
ライン・プロデューサー 行弘拓路

■キャスト

俳優名 役名
加弥乃 (Kayano)  青木蕾
梅本静香 (ウメモトシズカ)  街田灯
多岐川華子 (タキガワハナコ)  嶋野志麻
桜のどか   のの(山形米子)
岸明日香 (Asuka Kishi)  蜂谷奈菜
青木佳音 (アオキケイト)  富川愛里
森下悠里 (モリシタユウリ)  藍染モナ
金子昇 (Noboru Kaneko)  足柄映太
高知東生 (タカチノボル)  濱口明正

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!