映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ブロンソン

檻の中の鬼畜独演会

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1974年、19歳のマイケル・ピーターソンは有名になりたかった。お手製の散弾銃を作り、郵便局を襲った彼はあっさり捕まり、7年間の刑務所暮らしを宣告される。そんなマイケルは、自分を俳優のチャールズ・ブロンソンの分身であると主張、そのキャラクターを通し、その後、34年間に渡り刑務所生活をおくることとなる……。



■解説

実在するイギリス史上最狂の犯罪者を、『マッドマックス 怒りのデスロード』のトム・ハーディが演じた2008年製作のバイオレンスアクション。監督を務めるのは、『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン。

  • 配給:-
  • 製作国:イギリス(2008)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 ニコラス・ウィンディング・レフン (Nicolas Winding Refn)
脚本 ニコラス・ウィンディング・レフン (Nicolas Winding Refn) ブロック・ノーマン・ブロック (Brock Norman Brock)
プロデューサー ダニー・ハンスフォード (Danny Hansford) ルパート・プレストン (Rupert Preston)
撮影 ラリー・スミス (Larry Smith)
音楽監修 ロル・ハモンド (Lol Hammond)

■キャスト

俳優名 役名
トム・ハーディ (Tom Hardy)  Charles Bronson / Michael Peterson
ルイ・アンドリュー   Hysterical Screw
マット・キング   Paul Daniels
ジェームス・ランス   Phil

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!