映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 丑刻ニ参ル

追われる。どこまでも。いつまでも。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある真冬の夜、脚本家を目指す青年・健二が自転車で通りがかった人気のない林道。絡まり合う木立の向こうに、彼は見てしまう。狂おしい憎しみを込め、五寸釘を人形に打ち込む白い女を。一旦はその場を逃げ出したものの、健二はふと思う。「あの恐怖を、もっと深くまで知って脚本にしたらーもしかして、誰も書いたことがないものが書けるかも知れない」林道に舞い戻った健二は、静まり返った森の中へと入り込んでいく。その奥に待つのは、かつて誰かが打ち付けた無数の人形と、青白く、一際多くの人形をまるで奇妙な果実のようにぶら下げた大木だった。そして、森の奥から、おぞましい息づかいと枯れ葉を踏みしめる足音が聞こえてくる……。



■解説

古来より伝わる呪詛“丑の刻参り”をテーマに映画化。主人公を演じるのは、本作が初主演となる劇団EXILEの小野塚勇人。監督は『葬儀人 アンダーテイカー』の川松尚良。(作品資料より)

  • 2015年11月14日 より ユナイテッド・シネマ豊洲(レイト)にて

  • 配給:エイジアピクチャーズ、ライジングシネマ
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 川松尚良
脚本 川松尚良
製作 小浜圭太郎 (コハマケイタロウ)
プロデューサー 丸山恵子 中村之音
撮影 坪沼佑治
美術 川松尚良
音楽 松田純一 (マツダジュンイチ) 古屋美和
主題歌 MysticalPlay
録音 島津未来介 (シマヅミキスケ)
照明 藤森玄一郎
編集 川松尚良
スタイリスト 山下幸一郎
メイク 堀川貴代
助監督 鷺卓矢
特殊メイク 中田彰輝
制作担当 細谷光

■キャスト

俳優名 役名
小野塚勇人 (Hayato Onozuka)  桧山健二
白須慶子 (シラスケイコ)  丑刻の女性
恒吉梨絵 (ツネヨシリエ)  佐伯美穂
大竹一重 (オオタケヒトエ)  麻衣
鈴木由美 (Yumi Suzuki)  桧山優実
凛カオリ (Kaori Rin)  佐伯陽子
石阪百合恵 (Yurie Ishizaka)  千秋
恵理加 (エリカ)  宏美
山形啓将 (Keisuke Yamagata) 
藤原新太 (Shinta Fujiwara) 
はるか (Haruka) 
松本理沙 (Risa Matsumoto)  林悠梨
村上豪  
渡辺優二 (Yuji Watanabe)  直人
永井李奈 (Rina Nagai) 
Shinyong (Shinyong)  沙耶香
小郷拓真  
栗原丈士  
高嶋智也   雅也
桃里   麗奈
棚橋明菜  
田中南帆 (Minaho Tanaka) 
宮本勇也   稜基
中谷篤基   将大
森田竜介 (Ryusuke Morita)  清吾
梅田元  
藤木恵   美由紀
月宮輝夜 (Kaguya Tsukimiya)  沙紀
山崎由稀   寛子
まぁ (マァ)  良江
矢澤佑典 (Yusuke Yazawa) 
鈴木千鶴 (Chizuru Suzuki)  茉莉
村松カズヤ (Kazuya Muramatsu)  裕樹
黒田敬  
中込博樹 (Hiroki Nakagomi)  亮平
平田瞭介 (Ryosuke Hirata)  勝紀
巽源貴 (Genki Tatsumi)  怜央
酒井杏奈  
山田恵理   智美
今沙栄子   江里
家城梨沙  
南条ジュン (Jun Nanjyo) 
荒木香奈 (Kana Araki)  了子
山田彗星   喫茶店の店員
伊藤成美 (Narumi Ito)  「少女」

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!