映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • フランス組曲

  • PG-12

夫を待つ女性とドイツ軍中尉の秘められた恋

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1940年、パリが陥落し、多くの人々が難民となってフランスを南下していた。出征した夫の帰還を待つリュシルは、フランス中部の町ビュシーで、義母のアンジェリエ夫人と一緒に暮らしていた。やがてドイツ軍が町にやってきて、中尉のブルーノがアンジェリエ夫人の屋敷には滞在する事になる。最初は口をきかなかったリュシルだったが、いつしか2人はお互いに惹かれあうようになるが、時代はそれを許さなかった。



■解説

本作の原作が書かれたのは第二次世界大戦の最中。原作者のイレーネはユダヤ人だったため、1942年にアウシュヴィッツに送られて亡くなっている。生き残った娘が残された原稿を出版したのは、ほぼ60年後の2004年の事。この小説は世界中でベストセラーになる。物語の主人公は、良家に嫁いだがその暮らしに馴染めない若い女性だ。夫の不在の間、敵だが教養のあるドイツ人将校と心を通わせて行く。その背景に登場する、異なる立場のキャラクターの行動もきっちりと描かれているのは、原作が書かれたのはこの戦争の最中であり、まさに作者の目の前で起きていたことだからだろう。ラブストーリーとしても楽しめるし、ドイツ占領下のフランスを知るにもいい作品だろう。

  • 2016年1月8日 より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて

  • 配給:ロングライド
  • 製作国:イギリス=フランス=ベルギー(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • 戦争
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ソウル・ディブ (Saul Dibb)
脚本 ソウル・ディブ (Saul Dibb) マット・チャーマン (Matt Charman)
原作 イレーヌ・ネミロフスキー (Irene Nemirovsky)
撮影 エドゥアルド・グラウ (Eduard Grau)
美術 マイケル・カーリン (Michael Carlin)
音楽 ラエル・ジョーンズ (Rael Jones)
編集 クリス・ディケンズ (Chris Dickens)
衣裳 マイケル・オコナー (Michael O'Connor)
作曲 アレクサンドル・デスプラ (Alexandre Desplat)
字幕 高内朝子 (タカウチアサコ)

■キャスト

俳優名 役名
ミシェル・ウィリアムズ (Michelle Williams)  Lucile Angellier
クリスティン・スコット・トーマス (Kristin Scott Thomas)  Madame Angellier
マティアス・スーナールツ (Matthias Schoenaerts)  Lieutenant Bruno von Falk
サム・ライリー (Sam Riley)  Benoit Labarie
マーゴット・ロビー (Margot Robbie)  Celine Joseph
ルース・ウィルソン (Ruth Wilson)  Madeleine Labarie
ランベール・ウィルソン (Lambert Wilson)  Viscount de Montmort
トム・シリング (Tom Schilling)  Lieutenant Kurt Bonnet

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!