映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ディーン、君がいた瞬間(とき)

  • PG-12

ブレイク直前のディーンを写真に収めた男

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1995年、マグナム・フォトに所属する写真家のデニス・ストックは、ハリウッドのパーティで“ある若者”と出会う。その無名の新人俳優から、試写に誘われたデニスは唖然とする。主役であるばかりか、圧倒的な存在感を誇っていたからだ。その映画は『エデンの東』、新人俳優の名はジェームズ・ディーンだった。デニスは彼を被写体にフォトエッセイを撮り、写真雑誌『LIFE』に持ち込むことを企画する。



■解説

マリリン・モンローと並ぶ、アメリカのポップアイコンであるジェームズ・ディーン。わずか3本の作品を残し、24歳の若さでこの世を去ってしまった、“永遠の若者”。本作は名作『エデンの東』完成から公開までの数ヶ月間の、ブレイクする直前のディーンが写真家のデニス・ストックの目を通して描かれる。ジミーより数歳上だが、いまだ羽ばたけずに苦悩する写真家デニスには、「トワイライト」シリーズのロバート・パティンソン。“新人俳優”ジェームズ・ディーンには、『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーン。名声に不安を感じ、自分のルーツを見つめ直そうと故郷に帰るディーン。自分の殻を打ち破れず、それが作品や仕事の評価につながるデニス。ディーンの知られざる物語が、姿を現す。

  • 2015年12月19日 より シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開

  • 配給:ギャガ
  • 製作国:カナダ=ドイツ=オーストラリア(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アントン・コービン (Anton Corbijn)
脚本 ルーク・デイヴィス (Luke Davies)
製作 イエン・カニング (Iain Canning) エミール・シャーマン (Emile Sherman)
撮影 シャルロッテ・ブルース・クリステンセ ン (Charlotte Bruus Christensen)
プロダクション・デザイン アナスタシア・マサロ (Anastasia Masaro)
音楽 オーウェン・パレット (Owen Pallett)
衣裳デザイン ゲーシャ・フィリップス (Gersha Phillips)

■キャスト

俳優名 役名
デイン・デハーン (Dane DeHaan)  James Dean
ロバート・パティンソン (Robert Pattinson)  Dennis Stock
ジョエル・エドガートン (Joel Edgerton)  John Morris
ベン・キングズレー (Ben Kingsley)  Jack Warner
アレッサンドラ・マストロナルディ (Alessandra Mastronardi)  Pier Angeli

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!