映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • セーラー服と機関銃 -卒業-

  • PG-12

あの伝説の女子高生ヒロインが帰ってきた!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

地方都市で暮らす高校生の星泉だが、1年前まではヤクザの目高組4代目組長だった。しかし地元商店街に手出しをしないという条件で組を解散。今は元組員たちと、「メダカカフェ」を開き、ふつうの高校生活を送っている。しかしそんな泉の日常に、変化が起きる。グループ経営で都市開発を進める「ホリウチ都市デザイン」、実は堀内組というヤクザ組織がこの町を狙っていたのだ。泉は町を救うため、目高組の再結成を決意する。



■解説

角川映画の歴史の中で、もっとも知られている作品の1本が、薬師丸ひろ子主演、相米慎二監督による1981年の『セーラー服と機関銃』だろう。テレビで何度も放映され、ドラマ版やリメイク版もあるので、だいたいどんな話か知っている人も多いはず。今回、角川映画40周年記念作品として選ばれた本作は、映画ではなく赤川次郎による原作小説の正統な続編(1987年発表)だ。今作は1981年版とは関わりはないが、主人公は同じ女子高生、星泉。もっとも前作を知らなくても、現在の『セーラー服と機関銃』として、十分に楽しめる作品になっている。かつて薬師丸ひろ子が演じたヒロインには、1000年に一人の逸材と言われる橋本環奈。明るく、楽しめる、陽気なエンタテインメントになっている。

  • 2016年3月5日 より 全国にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • 任侠/時代劇
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 前田弘二 (マエダコウジ)
脚本 高田亮 (タカダリョウ)
原作 赤川次郎 (アカガワジロウ)
エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 (イノウエシンイチロウ)
プロジェクトプロデュース 小林剛 今安玲子 (イマヤスレイコ)
企画 菊池剛
製作 堀内大示 (ホリウチダイジ) 芦田健 下田淳行 (シモダアツユキ) 渡辺勝也 (ワタナベカツヤ) 小佐野保 (オサノタモツ) 岩熊正道
プロデューサー 星野秀樹 (ホシノヒデキ)
共同プロデューサー 佐治幸宏 (サジユキヒロ)
制作担当 早川徹 (ハヤカワトオル)
撮影 相馬大輔 (ソウマダイスケ)
Bカメラ 川島周
美術 禪洲幸久
音楽 きだしゅんすけ (キダシュンスケ)
主題歌 橋本環奈 (ハシモトカンナ)
主題歌プロデュース Jin Nakamura (ジンナカムラ)
録音 小川武 (オガワタケシ)
照明 佐藤浩太 (サトウコウタ)
編集 佐藤崇 (サトウタカシ)
衣裳 宮本茉莉 (ミヤモトマリ)
ヘアメイク 百瀬広美 (モモセヒロミ)
キャスティングディレクター 元川益暢 (Masunobu Motokawa)
アシスタントプロデューサー 原田浩行 (ハラダヒロユキ)
助監督 松尾崇 (マツオタカシ)
スクリプター 村松愛香
VFXスーパーバイザー 浅野秀二 (アサノシュウジ)
アクションコーディネーター カラサワイサオ (Isao Karasawa)

■キャスト

俳優名 役名
橋本環奈 (ハシモトカンナ)  星泉
長谷川博己 (Hiroki Hasegawa)  月永
安藤政信 (Masanobu Ando)  安井
大野拓朗 (オオノタクロウ)  祐次
宇野祥平 (ウノショウヘイ)  晴雄
古舘寛治   真淵
鶴見辰吾 (Shingo Tsurumi)  くさかべ
榎木孝明 (Takaaki Enoki)  星嗣夫
伊武雅刀 (Masato Ibu)  浜口
武田鉄矢 (Tetsuya Takeda)  土井
北村匠海 (キタムラタクミ) 
前田航基 (マエダコウキ) 
ささの友間 (ササノユウマ) 
柄本時生 (Tokio Emoto) 
岡田義徳 (Yoshinori Okada) 
奥野瑛太 (オクノエイタ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!