映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ウーマン・イン・ブラック2 死の天使

スマッシュヒットしたゴシックホラーの続編

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

第二次世界大戦中、ロンドンから学校の子供たち8人が先生に引率されて、田舎の村にやって来た。疎開先となる屋敷は、さびれた村の外れにある島の中。それはかつて惨劇の舞台となった“黒い服の女”の棲む、あの館だった。教師のイヴは屋敷の中に誰かの気配を感じるが、誰も取り合おうとしない。やがて子供たちに被害が及び、イヴはパイロットのハリーに助けを求める。しかし、悪霊の魔の手が迫っていた。



■解説

ハリー・ポッター役で知られるダニエル・ラドクリフ主演で映画化されたゴシックホラー『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』の続編で、スタッフ、キャストも一新。時代設定も前作から40年後の第二次世界大戦中に移されている。今回、子供たちを守るため、悪霊の謎に挑む主人公は女性で、前作とはまた違った味わい。その彼女が好意を抱くパイロットに、『戦火の馬』のジェレミー・アーヴァインが演じているのも話題のひとつ。映画の舞台の大半は幽霊屋敷のある島で、霧に包まれた薄暗い世界は正調派ホラー映画にふさわしい。残虐シーンなどはなく、品を保っているので、「気分悪くならないで怖がりたい!」という方におすすめ。

  • 2015年11月21日 より シネ・リーブル池袋ほか全国にて

  • 配給:プレシディオ
  • 製作国:アメリカ=カナダ=イギリス(2014)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 トム・ハーバー (Tom Harper)
原作 スーザン・ヒル (Susan Hill)
製作総指揮 ロイ・リー (Roy Lee) マーク・シッパー (Marc Schipper) ナイジェル・シンクレア (Nigel Sinclair)
製作 トビン・アーンブラスト (Tobin Armbrust) リチャード・ジャクソン (Richard Jackson) サイモン・オークス (Simon Oakes)
撮影 ジョージ・スティール (George Steel) アンディ・ケネディ (Andy Kennedy)
美術 ジャクリーン・エイブラハムズ (Jacqueline Abrahams)
音楽 マルコ・ベルトラミ (Marco Beltrami) マーカス・トランプ (Marcus Trumpp) ブランドン・ロバーツ (Brandon Roberts)
編集 マーク・エッカースリー (Mark Eckersley)
衣装 アニー・シモンズ (Annie Symons)

■キャスト

俳優名 役名
ジェレミー・アーヴァイン (Jeremy Irvine)  Harry Burnstow
フィービー・フォックス (Phoebe Fox)  Eve Parkins
ヘレン・マクロリー (Helen McCrory)  Jean Hogg
トーマス・アーノルド (Thomas Arnold)  Man
エイドリアン・ローリンズ (Adrian Rawlins)  Dr. Rhodes
ネッド・デネヒー (Ned Dennehy)  Hermit Jacob
オークリー・ぺンダーガスト (Oaklee Pendergast) 
ジュード・ライト (Jude Wright) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!