映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜

南京事件を描いた話題作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日中戦争が始まって間もない1937年12月。日本軍は中華民国の首都南京へ侵攻し陥落させた。蒋介石たちは首都機能を重慶に移したが、南京には数十万の市民と中国兵士、そして十数人の欧米人が残っていた。欧米人たちは南京安全区国際委員会を設立、その委員長に選ばれたのがシーメンス南京支社長のジョン・ラーベだった。ラーベと国際委員会メンバーは市民保護のための人道的活動を開始するが…。



■解説

日中戦争下、日本軍の攻撃で陥落した南京を舞台に、数少ない残留外国人で結成した南京安全区国際委員会の委員長となったジョン・ラーベの人道的活動を描くドラマ。ドイツ映画賞で主演男優賞・作品賞・美術賞・衣装賞を受賞、バイエルン映画賞では最優秀男優賞・最優秀作品賞を受賞した傑作。

■スタッフ

監督 フロリアン・ガレンベルガー (Florian Gallenberger)
脚本 フロリアン・ガレンベルガー (Florian Gallenberger)
製作 ベンヤミン・ヘルマン (Benjamin Herrmann) ミーシャ・ホフマン ヤン・モイト (Jan Mojto)
撮影 ユルゲン・ユルゲス (Jurgen Jurges)
音楽 アネッテ・フォックス (Annette Focks)
編集 ハンスイエルグ・ヴァイシュブリッヒ (Hansjorg Weissbrich)

■キャスト

俳優名 役名
ウルリッヒ・トゥクール (Ulrich Tukur)  John Rabe
ダニエル・ブリュール (Daniel Bruhl)  Dr. Georg Rosen
スティーヴ・ブシェーミ (Steve Buscemi)  Dr. Robert Wilson
アンヌ・コンシニ (Anne Consigny)  Valerie Dupres
ダグマー・マンツェル (Dagmar Manzel)  Dora Rabe
チャン・チンチュー (Zhang Jingchu)  Langshu
香川照之 (Teruyuki Kagawa)  Prince Asaka Yasuhiko
杉本哲太 (Tetta Sugimoto)  Nakajima Kesago
柄本明 (Akira Emoto)  Matsui Iwane
井浦新 (Arata Iura)  Major Ose

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!