映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • サイドライン

人気男性ユニット「超特急」の初主演作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

就活もうまくいかず毎日ゴロゴロ過ごしている神社の息子の大悟、従兄弟の賢将、保育士の日向、アメリカ留学から戻ってきた宇宙、八百屋の息子・貴章、花屋の息子・信矢、モールのオーナーの息子・博巳の7人は幼馴染で、町内会の青年団。子供の頃はいつも一緒に遊んでいた彼らだが、今は大人になってそれぞれバラバラの道を歩んでいた。だが、とあるきっかけで8才の少女・ハナと出会い、バラバラだった7人の距離は再び近づく。一方、年に一度の「兎祭」の開催場所をめぐって、町内会会長で貴章の母親とモールのオーナー・猛が揉め、その場を収める案として「兎祭」の“祭りはじめ”のイベントを7人の青年団に任せようと言い出す。イベントをやる羽目になった7人は、何をやっていいのか分からず悩んでいたが、ハナが行方不明になったことがきっかけで、夫を亡くし、引きこもりになってしまったハナの母親うさぎのことを知った彼らは、うさぎが学生時代、男子チアリーディングをやっていた夫に励まされていたということを知り、ハナの為にチアリーディングに挑戦することを思いつく。



■解説

メインダンサー&バックボーカルグループの男性7人組ユニット「超特急」の初主演映画。かつては幼馴染で、今はバラバラの人生を歩む7人の青年たちが再び団結し、年に一度の町の祭で、一人の幼い少女のためにチアリーディングで奇跡を起こす青春感動ストーリーだ。監督は『愛を歌うより俺に溺れろ!』の福山桜子。(作品資料より)

  • 2015年10月31日 より ユナイテッドシネマ豊洲ほか全国にて

  • 配給:BS-TBS、トリプルアップ
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 福山桜子 (フクヤマサクラコ)
脚本 福山桜子 (フクヤマサクラコ)
企画 伊藤秀裕 (イトウヒデヒロ)
製作 多田一昭 三宅容介 (ミヤケヨウスケ) 坂本健 (サカモトケン) 井上肇 (イノウエハジメ) 中野久
プロデューサー 糸井美喜
撮影 さのてつろう (サノテツロウ) 岡本和大 (オカモトカズヒロ)
美術 田仲正彦 (タナカマサヒコ)
音楽 大塚茜 (Akane Otsuka)
主題歌 超特急 (チョウトッキュウ)
録音 吉田憲義 (ヨシダノリヨシ)
照明 岩切弘治 (イワキリコウジ)
編集 堀善介 (ホリヨシスケ)
衣装 ヨシダミホ (ヨシダミホ)
ヘアメイク 望月志穂美 (モチヅキシホミ)
ライン・プロデューサー 高瀬博行 (タカセヒロユキ)
助監督 東條政利 (トウジョウマサトシ)
制作担当 村山大輔 (ムラヤマダイスケ)
特別出演 歌広場淳 (Jun Utahiroba)

■キャスト

俳優名 役名
コーイチ (コーイチ)  大山賢将
カイ (カイ)  久能宇宙
リョウガ (リョウガ)  大和日向
タクヤ (TAKUYA)  伊勢信矢
ユーキ (ユーキ)  中臣貴章
ユースケ (ユースケ)  天野大悟
タカシ (タカシ)  大国博巳
浅見れいな (アサミレイナ)  八上うさぎ
舘形比呂一 (Hirokazu Tategata)  大国猛
チャド・マレーン (チャドマレーン)  辻名毘彦
岩崎未来 (イワサキミク)  八上ハナ
福田麻由子 (Mayuko Fukuda) 
山崎銀之丞 (ヤマザキギンノジョウ)  天野仁
真琴つばさ (マコトツバサ)  中臣紀里

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!