映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • クロスロード

フィリピンで過ごした青年海外協力隊の日々

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

カメラマンの沢田樹は、岩手で震災の復興支援活動をしている羽村和也の取材に行く事に。実は、彼らは青年海外協力隊として一緒にフィリピンに行った間柄だった。8年前、カメラマンのアシスタントとして鬱屈した日々を送っていた沢田は、自分のステップアップのために青年海外協力隊を志したのだ。だが、本心ではボランティアを偽善だと思っていた沢田は、真剣に現地の人のためになりたいと考える羽村と、何かと対立していた。



■解説

1965年に活動を開始した青年海外協力隊。88カ国の国に延べ4万人以上の隊員を派遣してきた青年海外協力隊の活動50年に、その活動を描く映画が誕生した。主演は映画初主演となるEXILEの黒木啓司。“自分のために”青年海外協力隊に入り、フィリピンでの2年間の経験を通して成長していく若者を演じている。舞台となるのは、フィリピンのバギオやマヨヤオ。世界遺産に登録されているマヨヤオの棚田など、美しい風景を見る事ができる。現地の格差や貧困問題、戦争の傷跡なども描いており、観光客がなかなか知る事のできないフィリピンの現実が描かれている。自身も青年海外協力隊印としてモロッコに赴任した経験を持つすずきじゅんいちが監督を務めた。

  • 2015年11月28日 より 新宿バルト9ほか全国にて

  • 配給:フレッシュハーツ
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 すずきじゅんいち
脚本監修 福間正浩 (フクママサヒロ)
脚本 佐藤あい子 (サトウアイコ) 福間正浩 (フクママサヒロ)
エグゼクティブプロデューサー 吉岡逸夫 (ヨシオカイツオ)
プロデューサー 香月秀之 (カヅキヒデユキ) 櫻井一葉 (サクライカズハ)
撮影監督 長田勇市 (ナガタユウイチ)
美術 西沢和幸 (Kazuyuki Nishizawa)
音楽 MOKU (モク)
主題歌 中島みゆき (ナカジマミユキ)
録音 齋藤泰陽
編集 人見健太郎 (ヒトミケンタロウ)
スタイリスト 照井真純
ヘアメイク 和泉宏幸 (イズミヒロユキ)
キャスティングプロデューサー 福岡康裕 (フクオカヤスヒロ)
製作担当 辻智 (ツジサトシ)
助監督 出射均
VFX 人見健太郎 (ヒトミケンタロウ)

■キャスト

俳優名 役名
黒木啓司 (Keiji Kuroki)  沢田樹
渡辺大 (Dai Watanabe)  羽村和也
TAO (タオ)  野村志穂
アローディア (アローディア)  アンジェラ
長塚京三 (Kyozo Nagatsuka)  境顕二
榊原るみ (サカキバラルミ)  沢田奈津子
山本未來 (ヤマモトミライ)  石井由香
加藤雅也 (Masaya Kato)  塩津優作
飯伏幸太 (イブシコウタ)  西村

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!