映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-

人気シリーズ新劇場版3部作、第3弾

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

「逃げる気はない」拓海は、赤城最速の男・高橋涼介とのバトルを前にして、そう呟く。拓海の脳裏には高橋涼介の姿が広がっていた。自分は走り屋ではないといい、家業の豆腐屋の手伝いで乗っていたハチロクには興味がなく、峠のバトルに熱意を示さなかった青年は自分の中の変化に気付いていた。一方、高橋涼介はFC3Sの仕上げにかかっていた。彼の最終判断はマシンのスペックを下げること。340馬力から260馬力に下げ、パワーよりもトータルバランスを重視する。「屈辱だ」という涼介の口元からは笑みが消える。秋名の峠を舞台に、二人の運命を決定づける伝説のバトルが始まろうとしていた。



■解説

1995年から2013年にかけて「ヤングマガジン」に連載され、アニメ化、実写映画化もされた、しげの秀一の人気マンガ「頭文字D」。この人気シリーズが、迫力ある映像となり新劇場版の三部作としてリブート。本作は、最速を謳う高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描いた「Legend1−覚醒−」、中里毅、庄司慎吾とのバトルを描いた「Legend2−闘争−」に続く最終章。(作品資料より)

  • 2016年2月6日 より 全国にて

  • 配給:松竹
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

総監督 日高政光 (ヒダカ)
監督 中智仁
脚本 関島眞頼 (セキシマ)
原作 しげの秀一 (シゲノシュウイチ)
キャラクター・デザイン 羽田浩二
撮影監督 池田新助
美術監督 上原伸一
音楽 土橋安騎夫 (Akio Dobashi)
音響監督 清水洋史 (Yoji Simizu)
編集 廣瀬清志
CGディレクター 居嶋健太郎
色彩設計 大西峰代
アニメーション制作 三次元 (サンジゲン) ライデンフィルム
出演(声) 宮野真守 (ミヤノマモル) 小野大輔 (オノダイスケ) 中村悠一 (ナカムラユウイチ) 内田真礼 白石稔 (シライシミノル) 諏訪部順一 (スワベジュンイチ) 平田広明 (ヒラタヒロアキ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!