映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • バケモノの子

少年は自分の人生を生きる道を選ぶ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

突然、母を亡くし、ひとりぼっちになった9歳の少年。行き場を無くして【渋谷】の街をさ迷い、バケモノ・熊徹と出くわす。バケモノたちの棲む異世界「渋天街」で、次の宗師の座を巡り、強さと品格を兼ね備えたライバル・猪王山と争う荒くれ者の熊徹も又、親も師も無く腕っ節の強さだけで生きてきたのだった。人間を弟子にする事は御法度だったが、熊徹は少年を引き取り九太と名づけ、前代未聞の修行の日々が始まる。



■解説

たったひとりで生きて行く覚悟を決めた健気な少年と、肝心なのは心の中の剣だと教える粗野なバケモノが、反発し合いながらも、互いに高め合い、いつしか本物の父と子以上に強い絆で結ばれてゆく。『時をかける少女』『サマーウォーズ』の細田守監督が自ら設立したスタジオ地図を率い、『おおかみこどもの雨と雪』に続く本作でも、軽々と境界線を越えてみせる。世界屈指の繁華街【渋谷】の路地裏を抜けると、そこは神への転生を約束された宗師が束ねるバケモノの世界。心躍る冒険や様々な葛藤を描きつつ、一大スペクタクルの大団円を迎える細田ワールドに引き込まれる。強烈な個性を放つキャラクターを役所広司ら声優陣も好演。

  • 2015年7月11日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • アドベンチャー
    • |
    • ファミリー/キッズ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 細田守 (ホソダマモル)
脚本 細田守 (ホソダマモル)
原作 細田守 (ホソダマモル)
エグゼクティブプロデューサー 門屋大輔 (カドヤダイスケ) 高橋望 (タカハシノゾミ)
製作 中山良夫 (ナカヤマヨシオ) 齋藤佑佳 井上伸一郎 (イノウエシンイチロウ) 市川南 (イチカワミナミ) 柏木登 (カシワギノボル) 中村理一郎 (ナカムラリイチロウ) 薮下雄也 熊谷宣和
ゼネラル・プロデューサー 奥田誠治 (オクダセイジ)
プロデューサー 齋藤優一郎 (サイトウユウイチロウ) 伊藤卓哉 (イトウタクヤ) 千葉淳 川村元気 (カワムラゲンキ)
作画監督 山下高明 西田達三 (ニシダタツゾウ)
美術監督 大森崇 高松洋平 (タカマツヨウヘイ) 西川洋一
美術設定 上條安里 (ジョウジョウアンリ)
音楽 高木正勝 (タカギマサカツ)
音楽プロデューサー 北原京子 (キタハラキョウコ)
録音 小原吉男
音響効果 赤澤勇二
編集 西山茂 (ニシヤマシゲル)
衣裳 伊賀大介 (イガダイスケ)
キャスティングディレクター 増田悟司 (マスダサトシ)
アソシエイトプロデューサー 佐藤譲 伊藤整 鈴木智子
ラインプロデューサー 和気澄賢
色彩設計 三笠修 (Osamu Mikasa)
CGディレクター 堀部亮 (ホリベリョウ)
出演(声) 役所広司 (Koji Yakusho) 宮崎あおい (Aoi Miyazaki) 染谷将太 (Shota Sometani) 広瀬すず (ヒロセスズ) 山路和弘 (ヤマジカズヒロ) 宮野真守 (ミヤノマモル) 山口勝平 (ヤマグチカッペイ) 長塚圭史 (Keishi Nagatsuka) 麻生久美子 (Aso Kumiko) 黒木華 (Haru Kuroki) 諸星すみれ (Sumire Morohoshi) 大野百花 (オオノモモカ) 津川雅彦 (Masahiko Tsugawa) リリー・フランキー (Lily Franky) 大泉洋 (Yo Oizumi)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!