映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ラブ&マーシー 終わらないメロディー

ビーチボーイズの天才作曲家の孤独を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1960年代半ばのカリフォルニア。スターダムの頂点に立っていたザ・ビーチボーイズのブライアン・ウィルソンは、ツアーを辞めて新作のレコーディングに入った。メンバー不在の間に作ったシングル「グッド・ヴァイブレーション」はチャート1位に。しかしブライアンは次第に精神を病み…。1980年代、ブライアンはある車販売店のセールス担当のメリンダと出会う。ブライアン担当の精神科医ユージンはメリンダを警戒する…。



■解説

今ではロック史上の名盤と言われているザ・ビーチボーイズのアルバム「ペット・サウンズ」。しかし発表当時は、それまでの明るいイメージからかけ離れた内向的な内容が嫌われ、ヒットに至らなかった。そして幻に終わった次作「スマイル」の録音中に、ブライアンの精神は崩壊する。本作はブライアンを絶頂から落ちて行く60年代の姿と、支配的な精神科医の元からなんとか抜け出そうとしている80年代の姿を交互に描く事で、謎の多いこの天才に迫る。名曲誕生の様子、メンバーや父親との愛憎が描かれる60年代のエピソードは音楽ファンにはたまらないだろう。また、“忘れられた人”になってしまった80年代のブライアンの空虚感も、ジョン・キューザックの好演によって忘れがたいものになった。

  • 2015年8月1日 より 角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:アメリカ(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ビル・ポーラッド (Bill Pohlad)
脚本 オーレン・ムヴァーマン (Oren Moverman) マイケル・A・ラーナー (Michael A. Lerner)
製作総指揮 アン・ロアク (Ann Ruark) ジム・レフコウィッツ (Jim Lefkowitz) オーレン・ムヴァーマン (Oren Moverman)
製作 ビル・ポーラッド (Bill Pohlad) クレア・ラドニック=ポルスタイン (Claire Rudnick Polstein) ジョン・ウェルズ (John Wells)
撮影 ロバート・D・イェーマン (Robert D. Yeoman)
美術 マギー・マーティン (Maggie Martin)
音楽 アッティカス・ロス (Atticus Ross)
編集 ディノ・ヨンサーテル (Dino Jonsater)
衣装デザイン ダニー・グリッカー (Danny Glicker)
キャスティング ケリー・バーデン (Kerry Barden)

■キャスト

俳優名 役名
ジョン・キューザック (John Cusack)  Brian Wilson - older
ポール・ダノ (Paul Dano)  Brian Wilson
エリザベス・バンクス (Elizabeth Banks)  Melinda Ledbetter
ポール・ジアマッティ (Paul Giamatti)  Dr. Eugene Landy
ジェイク・アベル (Jake Abel)  Mike Love
ディー・ウォーレス (Dee Wallace)  Rosemary
ブレット・ダヴァーン (Brett Davern)  Carl Wilson
エリン・ダーク (Erin Darke)  Marilyn Wilson
ダイアナ・マリア・リーヴァ (Diana Maria Riva)  Gloria

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!