映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ボヴァリー夫人とパン屋

小説さながらの英国人女性の恋を覗き見…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

パリから故郷、ノルマンディーの美しい村に戻り、父親のパン屋を継いだマルタン。毎日の単調な生活の中で、文学だけが想像の友、とりわけ、ぼろぼろになるまで読みふけっているのは、ここノルマンディーを舞台にしたフロベールの「ボヴァリー夫人」。そんなある日、隣の農場にイギリス人のチャーリーとジェマ・ボヴァリー夫妻が引っ越してくる。マルタンは、自分の作ったパン・ド・カンパーニュを官能的に頬張るジェマに魅了され、日々、彼女から目が離せない。ところがジェマが年下の男と不倫するのを目撃したマルタンは、このままではジェマが“ボヴァリー夫人と同じ運命を辿るのではないか?”と、頭の中で小説と現実が入り交じった妄想が膨らみ……。



■解説

サマセット・モームが“世界の10大小説”の一つに挙げ、シャブロル、ソクーロフなど名だたる監督が映画化してきたギュスターヴ・フローベールの最高傑作「ボヴァリー夫人」をテーマにした、イギリスの絵本作家ポージー・シモンズのグラフィック・ノベルを映画化。監督は『ドライ・クリーニング』『ココ・アヴァン・シャネル』のアンヌ・フォンテーヌ。(作品資料より)

  • 2015年7月11日 より シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開

  • 配給:コムストック・グループ
  • 製作国:フランス(2011)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アンヌ・フォンテーヌ (Anne Fontaine)
シナリオ パスカル・ボニゼール (Pascal Bonitzer) アンヌ・フォンテーヌ (Anne Fontaine)
脚色 パスカル・ボニゼール (Pascal Bonitzer) アンヌ・フォンテーヌ (Anne Fontaine)
原作 ポージー・シモンズ (Posy Simmonds)
製作総指揮 フレデリック・ブラム (フレデリックブラム)
プロデューサー フィリップ・カルカッソンヌ (Philippe Carcassonne) マチュー・タロ (Matthieu Tarot)
撮影 クリストフ・ボーカルヌ (Christophe Beaucarne)
美術 アルノー・ド・モルロン (Arnaud de Moleron)
音楽 ブリュノ・クレ (Bruno Coulais)
音響 ブリジット・テイランディエ (Brigitte Taillandier) フランシス・ワルニエ (フランシスワルニエ) ジャン=ピエール・ラフォルス (Jean Pierre Laforce)
編集 アネット・デュテルトル (Annette Dutertre)
衣裳 パスカリーヌ・シャヴァンヌ (Pascaline Chavanne)
ポストプロダクション指揮 ガイ・コートキュアス (Guy Courtecuisse)

■キャスト

俳優名 役名
ファブリス・ルキーニ (Fabrice Luchini)  Martin Joubert
ジェマ・アータートン (Gemma Arterton)  Gemma Bovery
ジェイソン・フレミング (Jason Flemyng)  Charlie Bovery
ニールス・シュナイダー (Niels Schneider)  Herve de Bressigny
イザベル・カンディエ (Isabelle Candelier)  Valerie Joubert
メル・レイド (Mel Raido)  Patrick
エルザ・ジルベルスタイン (Elsa Zylberstein)  Wizzy
ピップ・トランズ (Pip Torrens)  Rankin
ケイシー・モッテ=クライン (Kacey Mottet-Klein)  Julien Joubert
エディット・スコブ (Edith Scob)  Madame de Bressigny

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!