映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 東京闇虫パンドラ

新感覚アンダーグラウンド、シリーズ新章

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

仲間たちとネットカフェで寝泊りしている家出少女の鬼塚結衣は、生活費と将来の夢の為に、仲間たちと援交デリヘル嬢をして稼いでいた。いつものように客をとり、とあるマンションに向かう結衣。マンションで待っていた客は、野々宮孝という高校教師だった。教師という素性を知った結衣は、小心者で人の良さそうな彼に対し、「(援交したこと)学校にバラしてもいいの?」と脅し、家に居座ることにした。家出少女援デリ嬢と高校教師の奇妙な同居生活がはじまる。一方で仲間が客に殴られ、やり逃げされる事件が発生。援デリは体をはった危険な仕事だったが、結衣が続ける理由は、お腹の中に赤ちゃんがいるからだった。子供を産んで、仲間たちと一緒に住める家を買うことが彼女の夢だったのだ。その為には、稼がなければならない。結衣と仲間たちは、自分たちだけで仕事をするのは限界があると悟る。そんな折、仲間の一人のななせが、いざとなると頼りになる人がいると、ある男を結衣たちに紹介する。



■解説

原作の『東京闇虫パンドラ』では、サラリーマン野々宮の視点から物語が始まり、援交デリヘル嬢の結衣と出会い闇の世界へ堕ちていく。今回の映画化にあたり、ストーリーを援デリ嬢の結衣を主軸におき、ヒロイン視点で描いた。ヤクザに陥れられ、次々とその身を危険に晒さす家出少女のヒロイン・結衣を演じるのは、人気沸騰中のグラビアアイドル・篠崎愛。また、野々宮役には、TBSドラマ「半沢直樹」や、2015年1月放送スタートのスカパー!ドラマ「破門(疫病神シリーズ)」にも出演している牧田哲也。(作品資料より)

  • 2015年4月4日 より 角川シネマ新宿ほか全国にて順次公開

  • 配給:エクセレントフィルム
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
原作 本田優貴
脚本 佐藤佐吉 (Sakichi Sato)
営業統括 木山雅仁
製作 エクセレントフィルム (エクセレントフィルム)
企画 伊藤秀裕 (イトウヒデヒロ)
企画協力 中澤章一 大野木貴史
プロデューサー 糸井美喜
撮影 中飯明央
照明 白岩正嗣
録音 沼田和夫 (ヌマタカズオ)
美術 黒田享大
音楽 MOKU (モク) 岡出莉菜
選曲 皆川公幸
編集 金子尚樹 (カネコナオキ)
助監督 安原正恭 (ヤスハラマサヤス)
制作 東克治 (ヒガシカツハル)

■キャスト

俳優名 役名
篠崎愛 (シノザキアイ)  鬼塚結衣
牧田哲也 (マキタテツヤ)  野々宮孝
百川晴香 (Haruna Momokawa)  ななせ
竹崎綾華 (Ayaka Takezaki) 
菊地優里 (Yuuri Kikuchi) 
浅井雄一 (Yuichi Asai) 
増田修一朗 (マスダシュウイチロウ) 
やべきょうすけ (ヤベキョウスケ)  鯖田
豊原功補 (Kosuke Toyohara)  浅村

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!