映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • しあわせはどこにある

迷える精神科医、世界を旅して幸せを探す

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ロンドンで彼女と暮らす精神科医のヘクター。何不自由ない生活だが、毎日、患者たちの話を聞いているうちに、「しあわせってなんだろう?それはいったいどこにあるのだろう」と考え始め、答えを求めてヘクターは旅に出る事に。まずは中国で旅のヒントを手帳に記して行く。次に旧友が働くアフリカへ。思わぬ事件に巻き込まれたヘクターは、そこでも“しあわせ”を実感する。そして最後の目的地は、昔の恋人が住むロサンゼルスだった。



■解説

原作はフランス人精神科医によるベストセラーで、幸せを求めて旅する精神科医を主人公に描かれる大人の寓話。そこには旅から得られる23の教訓が書かれているが、本作でも主人公ヘクターがどんな時も肌身離さず持っている手帳に書き込んで行く“教訓”が、ストーリーの節目に強く出てくる。主演は『宇宙人ポール』など、コメディ作品で定評のあるサイモン・ペッグ。恋人クララには、『ゴーン・ガール』の名演も記憶に新しいロザムンド・パイク。人の悩みを聞くのが専門の精神科医自身が、自分の現状にふと疑問を持つ。自分はいま幸せなのか、そもそも幸せとは何かと。もしあなたが人生に“迷い”を感じているなら、もしかしたらこの映画の中に、その解決のヒントがあるかもしれない。

  • 2015年6月13日 より シネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマほか全国にて順次公開

  • 配給:トランスフォーマー
  • 製作国:イギリス=ドイツ=カナダ=南アフリカ(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ピーター・チェルソム (Peter Chelsom)
脚本 マリア・フォン・ヘランド (Maria von Heland) ピーター・チェルソム (Peter Chelsom) ティンカー・リンゼイ (Tinker Lindsay)
原作 フランソワ・ルロール (フランソワ・ルロール)
日本語字幕 石田泰子 (Yasuko Ishida)

■キャスト

俳優名 役名
サイモン・ペッグ (Simon Pegg)  Hector
ロザムンド・パイク (Rosamund Pike)  Clara
トニ・コレット (Toni Collette)  Agnes
ステラン・スカルスガルド (Stellan Skarsgard)  Edward
ジャン・レノ (Jean Reno)  Diego Baresco
クリストファー・プラマー (Christopher Plummer)  Professor Coreman

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!