映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ズタボロ

  • PG-12

ゲッツ板谷の小説を映画化した『ワルボロ』続編

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

不良高校生となったコーイチは、デカい顔がしたくて地元最凶の暴走族に入る。だが、そこで待っていたのは、新人教育という名の先輩からのヤキに耐える日々。そして、ついにその理不尽なヤキに耐えきれず、一番の親友が精神を病んでしまう。その敵討ちを誓うコーイチ。なんとか暴走族に対抗する力を、と考え、なんとヤクザの舎弟になることを決意する。だが、そこはさらなる無慈悲な暴力が溢れ、戦慄をおぼえる世界だった。さらに、仲間からの友情や体当たりで自分を守ろうとする母親の姿を目の当たりにし、自身の行動が正しいのか苦悩する……。



■解説

人気作家・ゲッツ板谷の自伝的小説『メタボロ』『ズタボロ』を映画化。2007年に映画化された『ワルボロ』の続編で、主人公・コーイチ役を、永瀬匡が演じる。監督を務めるのは、「探偵はBARにいる」シリーズの橋本一。(作品資料より)

■スタッフ

監督 橋本一 (ハシモトハジメ)
原作 ゲッツ板谷 (ゲッツイタヤ)
脚本 高橋泉 (タカハシイズミ)
音楽 海田庄吾 (カイダショウゴ)
製作 間宮登良松 (マミヤトラマツ) 菅谷英智 (スガヤヒデトモ)
企画 加藤和夫 (カトウカズオ)
撮影 葛西誉仁 (カサイヨシヒト)
照明 蒔苗友一郎 (マカナエユウイチロウ)
美術 新田隆之 (ニッタタカユキ)
編集 鈴木真一 (スズキシンイチ)
録音 室薗剛 (ムロゾノツヨシ)

■キャスト

俳優名 役名
永瀬匡 (ナガセタスク)  板谷コーイチ
清水富美加 (シミズフミカ)  清美
堀井新太   植木
成田瑛基 (Eiki Narita) 
荒井敦史 (アライアツシ)  ヤッコ
大江健次 (オオエケンジ)  オオヤノ
Kaito (カイト)  コヤノ
小久保寿人   倉田
中西晶   キャーム
吉村界人 (ヨシムラカイト)  リョウ
石田卓也 (Takuya Ishida)  ピカイチ
菅田俊 (Shun Sugata)  神山
伊藤洋三郎 (イトウヨウザブロウ) 
木村祐一 (Yuichi Kimura)  猛毒
佐藤二朗 (Jiro Sato)  竹脇
平田満 (Mitsuru Hirata)  滿
南果歩 (Minami Kaho)  良子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!