映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画「ビリギャル」

偏差値30のギャルが、猛勉強で慶應に挑む!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

高校2年生のさやかは、まったく勉強せず成績は学年ビリ、楽しいことばかり追い求めているギャル。タバコで停学になったさやかに、母親のああちゃんは塾へ入るように勧める。塾講師の坪田は、彼女のギャルファッションやノリに驚きつつも、彼女の志望大学を慶應大学に設定するのだった。偏差値30、学力小4レベルのさやかは、ひとまず小学生用ドリルから勉強を始める。坪田の励ましと的確な指導に、さやかはだんだんと学力を上げていくが…。



■解説

2014年年間ベストセラー総合4位を記録した坪田信貴の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」。この書籍を有村架純主演で映画化した本作。主人公の偏差値30のギャル・さやかは、金髪、超ミニスカと見た目こそギャルなものの、中身は素直な一人の女の子だ。これまで勉強の楽しさを知らなかったさやかが、自分を認めて能力を引き出してくれる指導者と出会い、真面目に勉強に取り組んでいく。そして彼女の努力する姿が、周囲をも変化させていくのだ。「限界を決めるのは自分。限界まで努力すれば世界は変えられる」というメッセージが強く伝わってくる、成長ドラマと言えるだろう。監督は『ハナミズキ』の土井裕泰。

■スタッフ

監督 土井裕泰 (ドイノブヒロ)
原作 坪田信貴 (Nobutaka Tsubota)
脚本 橋本裕志 (Hiroshi Hashimoto)
エグゼクティブプロデューサー 渡辺正一
プロデューサー 那須田淳 (ナスダジュン) 進藤淳一 (シンドウジュンイチ)
撮影 花村也寸志 (ハナムラヤスシ)
主題歌 サンボマスター (サンボマスター)
劇中歌 Saku (Saku)
美術 五辻圭 (ゴツジケイ)
照明 北岡孝文
録音 加藤大和 (カトウヒロカズ)
編集 穂垣順之助 (ホガキジュンノスケ) 山本清香 (ヤマモトサヤカ)
音楽 瀬川英史 (Eishi Segawa) 瀬川英史 (Eishi Segawa)
助監督 山本亮 (ヤマモトアキラ)
記録 鈴木一美
制作担当 石井仁朗
俳優担当 奥田由美 (オクダユミ)
装飾 折戸美由紀 (オリトミユキ)
衣裳 篠塚奈美 (シノヅカナミ)
ヘアメイク 佐藤光栄 石邑麻由 (イシムラマユ)
選曲 藤村義孝 (フジムラヨシタカ)
音響効果 猪俣泰史
ライン・プロデューサー 鶴賀谷公彦 (ツルガヤキミヒコ)

■キャスト

俳優名 役名
有村架純 (アリムラカスミ)  工藤さやか
伊藤淳史 (Atsushi Ito)  坪田義孝
野村周平 (ノムラシュウヘイ)  森玲司
松井愛莉 (マツイアイリ)  本田美果
大内田悠平 (オオウチダユウヘイ)  工藤龍太
奥田こころ (KoKoro Okuda)  工藤まゆみ
あがた森魚 (アガタモリオ)  峯岸誠
安田顕 (Ken Yasuda)  西村隆
阿部菜渚美 (アベナナミ)  岡崎結衣
山田望叶 (ヤマダモチカ) 
矢島健一 (Kenichi Yajima) 
中村靖日 (Yasuhi Nakamura) 
峯村リエ (ミネムラリエ) 
蔵下穂波 (クラシタホナミ)  香川真紀
吉田羊 (ヨシダヨウ)  工藤あかり
田中哲司 (Tetsushi Tanaka)  工藤徹

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!