映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • セッション

教師と生徒による地獄のレッスンが始まる

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

偉大なドラマーになるという野心を抱いて、名門音楽院に入学したニーマン。彼はそこで伝説の鬼教師フレッチャーのビッグバンドにスカウトされる。喜びを胸にリハーサルに参加したニーマンだが、そこはちょっとしたミスがクビにつながる、地獄のように厳しい場所だった。罵倒を受けながら、練習を続けるニーマン。やがてバンドの主奏者に昇格し、すっかり有頂天になったニーマンだが、フレッチャーによるさらなる試練が待っていた。



■解説

撮影当時28歳で、まったくの無名だったデイミアン・チャゼルによる、初の長編映画。サンダンス映画祭でグランプリ、観客賞を受賞。公開されると口コミで評判を呼び、メジャー作品ではないにも関わらず、2015年のアカデミー賞でも作品賞ほか5部門にノミネートされる快挙。名門音楽学校に入学した上昇志向の強い青年が、常軌を逸した鬼教師のシゴキの洗礼を受けるという話だが、よくある青春モノと違うのは、この二人が“どうかしてる”と思わざるを得ない、偏った人間だからだ。優しい言葉をかけたかと思えば、次にはビンタをくらわすなど、不可解な鬼教師フィンチャーの存在感は強烈で、見たもの全員に強い印象を残すだろう。また主人公も、偉大なドラマーになるためにすべてを犠牲にするような人間。そんな2人が激突するラストは、まるでアクション映画のようだ。

  • 2015年4月17日 より TOHOシネマズ新宿ほか全国にて順次公開

  • 配給:ギャガ
  • 製作国:アメリカ(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 デイミアン・チャゼル (Damien Chazelle)
脚本 デイミアン・チャゼル (Damien Chazelle)
製作総指揮 ジェイソン・ライトマン (Jason Reitman) ゲイリー・マイケル・ウォルターズ (Gary Michael Walters) クーパー・サミュエルソン (クーパー・サミュエルソン) ジャネット・ブリル (Jeanette Brill)
製作 ジェイソン・ブラム (Jason Blum) ヘレン・エスタブルック (Helen Estabrook) ミシェル・リトバク (Michel Litvak) デヴィッド・ランカスター
撮影 シャロン・メール
美術 メラニー・ペイジス=ジョーンズ (Melanie Jones)
音楽 ジャスティン・ハーウィッツ (Justin Hurwitz)
編集 トム・クロス (Tom Cross)
衣裳デザイン リサ・ノーシア (Lisa Norcia)

■キャスト

俳優名 役名
マイルズ・テラー (Miles Teller)  Andrew
J・K・シモンズ (J.K.Simmons)  Fletcher
ポール・ライザー (Paul Reiser)  Jim
メリッサ・ブノワ (Melissa Benoist)  Nicole
オースティン・ストウェル (Austin Stowell)  Ryan
ネイト・ラング (Nate Lang)  Carl
クリス・マルケイ (Chris Mulkey)  Uncle Frank
デイモン・ガプトン (Damon Gupton)  Mr. Kramer
スアンヌ・スポーク (スアンヌ・スポーク)  Aunt Emma
ジェイソン・ブレア (Jayson Blair)  Travis

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!